お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2010年5月22日土曜日

北朝鮮に内部不安

米国で北朝鮮に関する発言を活発に行っているブラウンヘベック議員の発言をRFAが伝えている。
中国も巻き込んで、北朝鮮の不測の事態に備えたいという意向がかいま見える。


“北哨戒艦「天安」攻撃は内部不安の証拠"
2010-05-21

サム・ブラウンベック上院議員は21日声明を通じて,哨戒艦「天安」攻撃は北朝鮮政権の崩壊の兆候と強調した。

米国共和党のセム・ブラウンベック上院議員は北朝鮮が韓国の哨戒艦「天安」を攻撃して,沈没させたことは北朝鮮内部がますます不安になって政権が崩壊する可能性がある証拠だと警告しました。
北朝鮮人権問題に特に関心が高いブラウンバック議員は21日、声明を通じて、他国の海軍艦艇を正当な理由なしで攻撃する政権は安定的だと話すことができないとしながら米国と韓国,そして中国政府は北朝鮮の深刻な不安定状況に対して準備し、北朝鮮政権の崩壊がもたらす波に備えなければと指摘しました。

(South Korea,China and the United States should prepare for greater instability inside North Korea and consider the implications of a collapse of the North Korean government.)
ブラウンバック議員は米国のオバマ行政府が強力で明白な(strong and unambiguous)対北朝鮮圧迫措置を直ちに取ることを促しながら,北朝鮮を孤立させるために最大限たくさん新しい対北朝鮮制裁を加えなければと強調しました。

ブラウンバック議員は韓国政府が哨戒艦「天安」沈没調査結果を発表した20日にも声明を発表して,北朝鮮の行動を糾弾して米国のオバマ行政府が北朝鮮をテロ支援国でまた指定しなければと促していました。

0 件のコメント:

コメントを投稿