お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2010年5月26日水曜日

魚雷にあった「1番」表記の意味と「4号」の違い

NK知識人連帯の解説。これを読んで番と号の違いが納得できた。
つまり、番表記は北朝鮮では一般的であり、号でもいい。
ただ結局この文章は、「外観が北朝鮮の物だ」と結論付けている。

http://www.nkis.kr/


北朝鮮魚雷に書かれた‘1度’という字に疑惑を持つ人々こそ疑わしい。
[ 2010-05-21 16:28:46 ]

管理者

20日国防部と民軍合同調査団は”哨戒艦「天安」"撃沈原因に対する50余日間の科学的詳細な調査結果に対し最終発表した。
この日発表で世間の耳目を集めたのは、今回の事件が北朝鮮が行った攻撃であることを見せてくれる色々な物証だった。

特に事故海域海底で回収した北朝鮮軍魚雷の推進プロペラ,モーターなどは北朝鮮が関与した明白な証拠だ。

だが一部の人々は北朝鮮魚雷部品に彫られた“1番”という字号が北朝鮮で通常使う表現でないという疑惑と詭弁をならべている。
これに対しNK知識人連帯所属北脱出出身知識人らは下記のようにその真偽の有無を明らかにしようとする。

最初:‘番’という表記は日本語で由来したことだから北朝鮮では通常的に使わないという主張は詭弁だ。

むしろ北朝鮮では‘000番’という表記を通常的にたくさん活用する。
例えば教師が学生たちの出席を呼ぶ時にも”X番,x番..."式で呼称する。
また産業現場でも組み立て順序が決まった部品を取り扱う時にも"x番付属,x番付属....”だと表記して呼ぶ。

二つ目:以前回収した北朝鮮魚雷には‘4号’という表記があって,今回も“1号‘などと表記されてこそ正常だというのは北朝鮮での表記法に対し何も知らない発言だ。

むしろ北朝鮮で’号‘という呼称は主に大きい設備や機械など付ける表記であり,同時に宣伝的な意味を持つ対象に付ける表記だ。

"江南1号,江南2号貿易舟では,"赤い旗518号機関車”などがその事例だ。
だが大きい意味を付与しない同種の対象らを指し示したり、順序にだけ注目して,表記する時は"x号”よりは"x番”という表記をさらに多く使う。

三つ目:“番”は間違いで”号”が(北朝鮮表記に)合うという発想は、一考の議論価値もないむだな言葉の遊びだ。

北朝鮮では“番”と”号”をどのように区別して使わなければならないという明らかな国語表記用法が別に定められていない。

韓国で‘番’と‘号’の使用形態とそれほど差がない。
どんな機械を作って,名前を付けたりいくつかの同種対象を区別する時,‘番’を使った‘号’を使ったそれは番号を付ける人間の裁量だ。
ただし固有名詞と呼んだり、名前に意味を付与する時には‘番’よりは‘号’をさらに好むのが事実だ。

四つ目:‘番’でも‘号’という字に注目するよりは、今回公開された北朝鮮魚雷の部品らは外観上見ても北朝鮮で作ったものと直感される。
モーター一つだけ見ても北朝鮮の郡の長用モーターを作る煕川3.8青年電気連合企業所で作り出したと見られる。

モータスタイルと外観だけ見ても北朝鮮の郡の長分野でしばしば使う特殊モーターというものが分かる。
NK知識人連帯は、詭弁をろうして今回の哨戒艦「天安」事件の主犯の北朝鮮の罪を水で薄めることさせようとする一部不純勢力らの副分別した親北朝鮮,親北行為は直ちに中止されなければと主張する。
2010年5月21日ソウル

0 件のコメント:

コメントを投稿