お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2010年8月11日水曜日

総書記お気に入りの中国人女性 

29日、平壌空港に到着した中国共産党対外連絡部の王家瑞部長(右から3人目)一行(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

昔の写真を見ていたら、懐かしい顔があった。左から二番目の女性である。中国共産党対外連絡部の朝鮮語通訳で、金正日総書記が訪中すると必ず同行する。

黄さんだと記憶する。

私は、ずいぶん前に北京飯店で彼女と出くわした。

金正日総書記とは何回会いましたか、と私はぶしつけに話しかけた。

彼女は、答えず、険しい表情で「私の事はどこにも書かないで」と言う。言い方がきついので、長年のファンとしてガッカリさせられた。

金正日総書記は、彼女がふっくらとして自分の母親に似ているといってひいきにしているそうだが、実はばりばりの党員(当たり前か)非常に手強い人なのかもしれない。

こういう細かいところまで中国は、北朝鮮を研究し、弱みをつかんでいるんではないか。

0 件のコメント:

コメントを投稿