お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2010年10月17日日曜日

中国がなければ生きていけない 聯合ニュース

北,対中貿易依存度深化..昨年78.5%
前年比5.5%p↑..10年連続増加傾向



(ソウル=聯合ニュース)ユ・ヒョンミン記者=北朝鮮の対中国の貿易依存度がますます深化することが明らかになった。
統一部が12日国会外交通商統一委金ホヨン(ハンナラ党)議員に提出した資料によれば昨年南北交易を除いた北朝鮮の対外貿易額34億1千400万ドル 中国との貿易額は26億8千万ドルで78.5%を占めた。

全体貿易額38億1千600万ドル中、対中国貿易額が27億8千700万ドル(73.0%)を占めた2008年に比べて,貿易規模は多少減少したが比重はむしろ5.5%ポイント高まった数値だ。

北朝鮮の対中国貿易額が全体対外貿易(南北交易除外)で占める比重は2000年24.8%,2001年32.5%,2002年32.6%,2003年42.8%,2004年48.5%,2005年52.6%,2006年56.7%,2007年67.0%等で去る10年間着実に増加した。

合わせて中国海関の統計によれば今年1~5月北朝鮮と中国間貿易規模は9億8千363万ドルで集計されて,昨年同期の8億3千307万ドルより18.1%増加したことが明らかになった。

0 件のコメント:

コメントを投稿