お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2010年11月12日金曜日

北朝鮮,金正恩肖像画配布開始

あまり見たくないが肖像画の配布が始まったそうだ。

りりしく、軍服でも着ているのだろうか。そのうち切手が発行され、物語が作られ、生誕が美化され世襲が公然化するのかもしれない。

ソウル-ムン・ソンフィxallsl@rfa.org
2010-11-11
北朝鮮当局が権力序列2位に浮上した金正日国防委員長の後継者金正恩の肖像画を配布し始めました。
労働党幹部らと国家保衛部幹部らを中心に配布が始まったし,今年中に一般家庭らにまで皆分けてあげるようになると内部消息筋らが知らせてきました。


北朝鮮当局が金正恩の肖像画を配布し始めた。
写真は慈江道(チャガンド),煕川発電所建設現場を現地指導している金正恩.
ソウルでムン・ソンフィ記者がお伝えします。
北朝鮮当局が金正日国防委員長の後継者の三つ目息子金正恩の肖像画を配布し始めたと北朝鮮内部消息筋らが伝えられました。

まだ公式的な後継者で内外に宣言しない状態で速かに進行されることなので北朝鮮住民たちも異例的という反応です。
最近連絡がついた両江道(ヤンガンド)消息筋は“道党と市党,保衛部,検察所,保安で職員らに金正恩の肖像画が配布された”として“一次的に幹部らに先に配布して今月末から12月中旬まで地域別で配布が完了すること”と明らかにしました。
当初金正恩の肖像画はすでに去る9月28日,労働党代表者会代表らと参席者らに記念贈り物で配布されたが北朝鮮当局は‘党組織の別途指針がある時まで個別的に掲げるな’と指示したことが分かりました。
以後北朝鮮当局は金正恩に対する宣伝(善戦)が成功したという判断の下金正恩の肖像画配布を急ぐようになったと両江道(ヤンガンド)消息筋は強調しました。

これと関連して咸鏡北道(ハムギョンブクド),清津市(チョンジンシ)の消息筋は“内部的には金正恩を後継者で公式化したがまだ外部世界にまで公開的に発表することはなかった”としながら“こういう状況で金正恩の肖像画配布を急ぐのはそれだけ後継者確定が至急だという証拠”と強調しました。

金正日が金正恩を同行したまま自身の健在さを誇示しながら,現地視察を継続しているけれど相変らず彼の健康問題は予測できない不安な状態というものです。

消息筋によれば北朝鮮当局は去る11月1日まで各道当たりとド保衛部紀要課を通じて,金正恩の肖像画をおろして送ったし,公式的な配布は11月6日から始まったといいます。

道保衛部に別途に金正恩の肖像画がおりてきたことは金正恩の肖像画が2種類であるためです。

党機関,検察所,保安で幹部らには閉じられた襟洋服姿の肖像画が配布される反面保衛部幹部らには別途に軍服姿の肖像画が配布されていると分かりました。


一方両江道(ヤンガンド)消息筋は“一般人らに配布される肖像画は今月中旬から各道出版物管理所を通して降りてくるようになりながら,地方党委員会と宣伝煽動部が引き受けて,各機関企業所,町役場を通して,住民たちに配布すること”と伝えました。

また金正恩の肖像画配布に先立ち地方党委員会らでは宣伝煽動部傘下文化会館,出版物普及所,芸術宣伝隊幹部らと町役場働き手らで‘肖像画検閲組’を組織して,個別家庭らで金日成,金正日の肖像画保管状態を集中的に検閲していると説明しました。

反面清津市(チョンジンシ)消息筋は“保衛部幹部らには金正恩の軍服姿写真と共に事業討議上(金正日と共に文書を検討する写真)も降りてきた”として“今年中に一般肖像画と事業討議上が皆配布されること”と話して,両江道(ヤンガンド)消息筋の伝言とはまた他の肖像画の形態を見せました。

0 件のコメント:

コメントを投稿