お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2011年5月31日火曜日

金正恩大将昨年に結婚していた? 統一ニュース

にわかに信じがたいが、最近平壌に出現している意味のよく分からない石碑と結びつけて解説しているのがユニークと言えばユニーク。訳してみた。

 

<単独>北後継作業順調に進行..
普通江旅館に大将福碑石
2011年05月30日(月)14:22:24キムチカン記者ckkim@tongilnews.com
金正恩、昨年9.28党代表者会頃結婚

金正恩北朝鮮労働党中央軍事委員会副委員長が昨年、結婚をしたと知らされた。
最近北朝鮮を行ってきたある海外同胞要人は北朝鮮訪問中北側要人から“金正恩隊長が結婚をしたという話を聞いた”としながら“結婚は昨年9月28日開催された労働党代表者会に際してだった”と明らかにした。

合わせて彼は“金大将の結婚の便りは北側人民らもよく知らずにいる事実であり、ごく少数の幹部らだけ知っている”と付け加えた。

しかし確認を要請を受けた政府関係者は30日"金正恩結婚に対して知っていることはない"と話した。

この海外同胞要人はまた金正恩副委員長の後継作業が順調に進行していながら、金副委員長が軍隊を中心に党と政府事業まで深くと関与していると伝えた。

その理由で彼は“金大将が父親の金正日国防委員長の現地指導に同行する”とし、“その他に個別的にも現地指導する。特に軍事部門はすべて行うと見れば良い。軍事部門現地指導の姿が北側TVにしばしば出る”と伝えた。

彼は“4月25日建軍節の時TVを見たのに、金大将にある将校が報告する場面が放映された”としながら“そのプログラムの最後は‘足取り(パルコルム)’が流された”と付け加えた。

合わせて彼は“平壌市内建物外壁にはまだないが偶然に事務室中に入ったところ‘尊敬する金正恩隊長の言葉を敬って...’で始まる標語があった”とし、“後継作業が順調に進行していることを感じた”と所感を明らかにした。

首領福'、'将軍福'、'大将福'の碑石が新しく設置された。

首領福、将軍福、大将恩恵を受けたという話をしばしば聞いたとして、“普通江旅館に行って前庭に‘首領福’、‘将軍福’、大将福‘各々の碑石等を見た”と証言した。

普通江旅館は海外同胞や外国人もしばしば利用するホテル級旅館でこちらに‘大将福碑石が設置されたことはそれだけ金正恩副委員長の後継ぎ構図がはかどったことを示唆すると見られる。


また他の海外要人は“今北側の人らの間で金日成主席は哲学形指導者、金正日国防委員長は将軍型指導者、金正恩大将は先端型指導者と呼ばれる”としながら“金正恩大将が‘先端を突破しなさい’というスローガンを出していたし、彼と関連になったCNC、祝砲夜会、砲撃などが知られている”と明らかにした。

一方張成沢党行政府長の責任下に北朝鮮が野心に充ちるように推進してきた平壌市10万戸住宅建設事業も金正恩副委員長に権限が移された。

金副委員長の地位問題と関連し彼(統一ニュースに語った人の意味 訳者注)は“金隊長がこれ以上地位が上がってすることはないだろう。

それは重要でない”と断定した。
金正日、“私がもう楽になった”
彼は“金隊長はすでに北側人民らに後継者として受け入れられた”としながら“金正日国防委員長も初めから指導者という式で認められたことであって何の地位持ってなったのではない。
金隊長も同じだ。
北側人民らの心にすでに刻まれている”と明らかにした。
彼は金正日委員長が幹部らに“(金正恩副委員長のために)私がもう楽にになった”という話をしばしばするという話を聞いたと付け加えた。

国内のある対北朝鮮専門家は“金正日国防委員長も1973年9月組織担当秘書に任命されて、事実上後継者として内定した直後正式結婚をした”として“金正恩副委員長が昨年党代表者会を前後して結婚したという話は、事実の可能性が大きいと見られる”と話した。

彼はもまた金正日委員長が労働党内で後継者で活動し始めた後、3年ぶりに党.政.軍分野に後継者の唯一指導体制を構築した点を上げて“金正恩副委員長中心の唯一指導体制がほとんど確立段階に入ったと評価される”と付け加えた。

0 件のコメント:

コメントを投稿