お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2011年6月9日木曜日

光射せ 第7号 がでました

活字文化衰退の中、北朝鮮専門雑誌として唯一発行されている「光射せ」が今月発売されました。

この中には私も寄稿しております。

以前行った金正男氏へのインタビューの分析です。

財団法人霞山会・堀田幸裕研究員が中国と羅津との歴史的関係を考察した論文を書いておられ、読み応えがあります。

興味深いのは、総連内部の批判文書が掲載されていることです。

かなり批判的な声が高まっていることを伺わせます。

発行人の萩原遼さんに敬意を表します。一般書店にはありません。

一冊900円、別途100円の送料です。

問い合わせは

ご購入は帰国者の命と人権を守る会

http://hrnk.trycomp.net/hikarilist.php

072-990-2887まで。

 

k1

k2

 

k3

1 件のコメント:

  1. 中国の悪いのは北朝鮮を切り捨てにしている事だ。 どうして中国は中国並の改革解放を北朝鮮に強制的にやらせないのか。 中国にとっても良い事だとう思う。 

    返信削除