お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2011年6月13日月曜日

羅津の最新事情 延辺日本人会HPより

中朝が進めている羅先市の経済特区開発は、両国の経済協力の目玉である。

その羅先市の最新の写真が以下にアップされている。

中国東北部からの石炭が、羅先の港を通って中国の南方に送られているが、それは口実で、実は中国は北朝鮮の港を自分の軍港にしていく狙いがあるとも言われている。

http://yanbian-city.in/2011/0524/sub.html

パキスタン政府は、同国西部グワダル港での
軍港建設と中国海軍の駐留を中国政府に要請した。
ムフタル国防相が、23日付の英紙フィナンシャル・タイムズなどに明らかにした。
かつてなく米国とパキスタンの関係が冷え込む中、間隙を突く形で、
中国の軍事的プレゼンスが強まることにつながりかねない事態だ。
ムフタル国防相は同紙に、ギラニ首相が17日に訪中した際、
軍港建設と海軍駐留を要請したと明らかにした。
建設の具体的時期などは不明。要請の事実を中国側は認めていない。
しかし、パキスタンの地元メディアは、同国防相の話として、
「パキスタン側は潜水艦乗組員の訓練も中国に依頼した」と報じた。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110524-OYT1T01180.htm?from=main6

日本海への進出は軍事的狙いもあるにちがいない。

 

光射せ 7号 発売中です。部数は1500しかありませんので、品切れになる可能性あり。

http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=00606

http://www.rainbow-trading.co.jp/SHOP/2535.html

0 件のコメント:

コメントを投稿