お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2011年7月1日金曜日

「8月1日から「アリラン」公演」 朝鮮中央通信より

今年は正恩の文字が出てくるか。

詳細は以下でお読みください。


朝鮮で毎年、伝統化している大マスゲーム・芸術公演「アリラン」の今年の準備が本格的な段階に入った。

 有名な「アリラン」制作チームは、歌と舞踊、体操、サーカス、音響、照明、各種の特殊効果など全ての表現要素をより立派に、新味が出るように完成するため英知と情熱の限りを尽くしている。「アリラン」のある舞踊作品で主人公を務めるの万寿台芸術団の俳優キム・オクリムさん(25)は、「世界の人々の大きな期待と関心の中で行われる今回の公演に参加することをうれしく思う。私は知恵と情熱の限りを尽くして『アリラン』を21世紀の記念碑的名作に輝かすため一役買いたい」と述べた。

 労働者のパン・ウンギョンさん(20)は、「私は『アリラン』に初めて参加する。本当に私が演技を立派にこなせるのか不安もある。けれども、振り付けの先生や友人の助けと激励を受けて熱心に練習しているので大丈夫だと思う」と述べた。

 「アリラン」は、金日成民族の100年史で重大な意義を持つ出来事に対する表現を通じて朝鮮人民の厳しくも誇らしい闘争の道のりを大叙事詩的スペクタクルで見せている。

 2007年、「アリラン」にギネス世界記録証書が授与された。有名な国際・国内コンクール受賞者や才能のある芸能人、青少年学生、子どもたちが出演する大マスゲーム・芸術公演「アリラン」は、8月1日から9月9日まで首都平壌の風光明媚(めいび)なメーデースタジアムで行われる。

0 件のコメント:

コメントを投稿