お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2011年11月14日月曜日

朝総連,若い血を輸血…30代青年20% 増加

この記事も別のサイトで翻訳されている。

最近日本語になっていない北朝鮮系記事を探すのが難しい。


"昨年在日同胞2千3百余人が北朝鮮訪問"
2011-11-11 07:55ノーカットニュース アン・ユンソク論説委員

昨年朝総連が斡旋した祖国訪問を通して,在日同胞2千3百余人が北朝鮮を訪問して組織への青年たちの参加を大きく伸ばしたことが明らかになった。
朝総連中央常任委員会が2010年12月28日ソ・マンスル議長名義で発表した第22期6次会議決定書で"青壮年層幹部の朝総連組織招聘も主要成果として言及した"と自由アジア放送が伝えた。20110304095719625

朝総連は"活動力ある30,40代が日本全域の16ケ朝総連本部と学校所在地本部など拠点支部委員長で登用されて,支部事業がさらに活気を帯びるようになった"と指摘した。

朝総連は傘下青年組織人在日本朝鮮青年商工会,すなわち青商会を'新しい世代の働き手育成'’という目標で30代青年たちの参加を以前に比べて,20%増やしたと評価した。
朝総連はまた"去る一年朝総連系民族学校学生数の減少を防ぐために全組織が力を注いだ"と明らかにした。
一方,朝総連は"昨年煕川発電所建設現場労働者支援事業と新義州市大水被害復旧支援,そして平壌駅の前'駅前総連食堂'開業と運営など北朝鮮が繰り広げた社会主義強い大国建設に特色あるように尽くした"と評価した。

 

写真は総連食堂

http://media.daum.net/politics/north/view.html?cateid=1019&newsid=20110303233706027&p=yonhap

0 件のコメント:

コメントを投稿