お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2012年2月26日日曜日

張成沢の素顔

張は、故金正日総書記の義理の弟。

2010年10月16日の日本語版Newsweekを読み直していたら、彼についていろいろ書いてあった。

以下ポイントだけ記録して置きます。

党中央委員会組織指導部にいた金光進 国防委と党は北朝鮮の二大統治機関であり、その両方に十分な影響力を行使できるのは張だけだ。
安燦一・世界北朝鮮研究センター長 金総書記と直接話ができたのは、張を入れて3人だけだった。

軍部 金正覚人民軍総政治局第一副委員長、金永春人民武力相は、張の出世に不快感を示していた。

ヘレン・ルイズ・ハンター(元CIA)によれば七〇-八-年国家公認のマフィア行為の立役者となった。
偽造したドル紙幣を外交官に持たせた。

米サーフォーク大学で北朝鮮指導部を研究しているマイケル・マッデン 政権の現金による利益提供システムを張が完成させた。

マイケル・マッデンは以下のページを運営している。

http://nkleadershipwatch.wordpress.com/about/

0 件のコメント:

コメントを投稿