お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2012年5月30日水曜日

金正恩氏の労作など ソフトウエア翻訳


金正恩氏の労作 談話などの翻訳です。
ソフトウエアで翻訳したので、かなり意味不明ですが、備忘録の意味で掲載します。





過去記事暦>>2012年5月8日記事目録
キム・ジョンウン同志の労作《社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を持ってくるところ対し》
(平壌5月8日発朝鮮中央通信)敬愛するキム・ジョンウン同志が2012年4月27日党、国家経済機関、勤労団体責任一群らとなさった談話《社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を持ってくるところ対し》ウイ専門は次のようだ。
全党(殿堂)、全軍、全国民が偉大な首領様誕生100周期を最上最大の革命的名節(韓国固有の盆・正月)で盛大に、慶祝したこの上なく大きい誇りと自負心にあふれて、歴史的な朝鮮労働党第4次代表者会精神を高く掲げて強盛国家建設と人民生活向上のため総進軍を促している革命的高揚の時期に国土管理総動員運動努力家大会が開かれるようになったことは非常に意味深いことです。
今回開かれる国土管理総動員運動努力家大会は偉大な金正日同志の国土管理思想と不滅の領導業績を擁護上手と輝かせながら、社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を起こす重要な契機になるようにしなければなりません。
国土管理事業は国の富強繁栄のための万年(晩年)大計の愛国事業であり、人民らに立派な生活根拠地を用意してやるための崇高な事業です。
国土管理事業を展望的に元気良く広げてこそ私の国、わが祖国を社会主義強盛国家で、人民のラグォンで建設することができながら、後代らに豊かで美しい祖国山川を譲れます。
節税の愛国者で人民の慈愛深い父母である金日成同志と金正日同志は一生するように国土管理事業に深い関心を向けて、祖国山川を立派に設けるためにあらゆるロゴと心血をみな捧げられました。
偉大な首領様は解放直後普通江個数工事のチョッサプを浮かび上がって、文繍峰に上がられて親しく木を植えられながら、国土建設の遠大な構想を繰り広げて、その実現のための闘争を手を握って導いて上げられました。
偉大な将軍様は首領様の崇高な意を敬って、国土管理事業は祖国の富強繁栄と子孫万台の幸福のための愛国事業といいながら国土建設の方向と方法らを明るく明らかにされたし、全党(殿堂)、全国、全国民が国土管理事業を元気良く広げるようにするために国土管理総動員運動を発起して、精力的に領導されました。
偉大な将軍様の賢明な領導と見守られることによって、国の(早い)達する所ごとに万年(晩年)大計の記念匪賊創造物が無数に勢いよく立ち上って通りと村らが社会主義鮮京で転変しました.全国の土地が社会主義朝鮮の土地らしく大きい規模の規格布廛で整理されて広い干潟地が沃土で転変したし、全国を樹林化、源林化することができる丈夫な物質技術的土台が用意されました。
九月山(ウォルサン)、七宝山(チルボサン)、リョンムン大邱(テグ)を、松岩(ソンアム)洞窟をはじめとする多くの名勝地らと名所らが人民の遊園地で立派に組まれて河川らが節度あるように整理されたし、青年英雄道路、北清-恵山(ヘサン)道路のような新しい道路らが無数に建設されて、国土の面目(容貌)が一新されました。
国土管理事業で成した世紀的変革は全面的に国土管理のあらゆる分野に関する遠大な構想と独創的な方針を提示してその実現のための闘争を精力的に引っ張ってこられた偉大な将軍様の賢明な領導の光る結実です。
偉大な将軍様が私の国、わが祖国を強盛国家で建設するための基本土台を用意しながら美しくて住みやすい人民のラグォンで設けるために国土建設で成し遂げられた不滅の業績は富強繁栄する社会主義祖国の歴史とともに長く輝くでしょう。
去る期間国土管理事業で成した者と蹴った成果らには党の国土管理政策を擁護貫徹するために献身的に闘争してきた国土管理部門一群らと勤労者ら、人民軍軍人らと人民らの功績が宿っています。
私はこの機会に国土管理事業に尽くした一群らと軍人らと人民らの功績を高く評価しながら、国土管理総動員運動努力家大会参加者らと国土管理部門一群らと勤労者ら、全体人民軍将兵らと人民らに熱い監査(感謝)を送ります。
今日国土管理部門の前には社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を持ってこなければならない重くて光栄な任務が出ています。
国土管理部門一群らと勤労者らは偉大な将軍様の国土管理思想と領導業績を堅固に、擁護上手と終わりなしに輝かせていきながら、将軍様の遺言を韓致義トゥティムもなしで、一歩の譲歩もなしで最後まで徹底的に貫徹して、国土の面目(容貌)を社会主義強盛国家の体毛に似合うように一新させていかなければなりません。
直ちにこれが国土管理部門で握り締めると行かなければならない総的方向、総摘果業です。
何よりも平壌市を革命的首領観が線(船)神聖な革命の首都で、熊掌華麗で風致秀麗な世界的な都市で立派に設けなければなりません。
偉大な将軍様は平壌市を万寿台丘に謀臣首領様の銅像を中心軸でして、革命的首領観が先都市で設けるところ対し繰り返し強調されました。
偉大な首領様と将軍様の一生が幼くなっていて首領様と将軍様が生前の姿とおられる平壌市を革命的首領観が先革命の首都でさらによく設けるのは私たちの党と人民の革命的本分であり崇高な道徳義理です。
私たちは偉大な首領様の誕生100周期をむかえながら、全国全体人民の切なるニョムォンと忠実な気持ちの心を抱いて、万寿台丘に首領様と将軍様の同上(銅像)を共に丁重に迎えました。
これは私たちの人民の最も大きい光栄で幸福です。
万寿台丘に首領様と将軍様の同上(銅像)を迎えて万寿台地区を熊掌華麗に現代的に建設しておくので平壌市が万寿台丘に謀臣首領様と将軍様の同上(銅像)を中心軸でして、都市形成が立派になったのに源林録災い事業が上手で、同上(銅像)周辺と万寿台地区をさらによく設けるようにしなければなりません。
錦繻山(クムスサン)太陽宮殿地区を主体の最高聖地で崇厳にさらによく設けなければなりません。
錦繻山(クムスサン)太陽宮殿は私たちの首領様と将軍様が生前の姿で永遠に私たちと一緒におられる太陽の家であり、私たちの人民と世界進歩的人民らの懐かしさの大河が絶えず流れる主体の最高聖地です。
錦繻山(クムスサン)太陽宮殿と樹木園に世の中で一番良い各種木らと美しい花をさらに多く植えて真心を込めて育てて、樹林が茂るようにして公園とロク紙をよく作って、太陽宮殿の風致を一層さらに注がなければなりません。
万景台革命史跡地をよく設けなければなりません。
万景台は反万年(晩年)民族史で初めて迎えて高く崇めた父母首領様が誕生されて幼い時を送られた私たちの人民の心の故郷であり、世界革命的人民らの胸中に深く位置した太陽の聖地、革命の聖地です。
私たちは万景台を太陽の聖地でさらによく設けて、首領様の偉大性と不滅の業績を代代孫孫伝えながらこの土地右に首領様の革命歴史が永遠に流れるようにしなければなりません。
万景台故郷の家と万景台革命史跡(私的)観をはじめとする史跡地案の建物と史跡(私的)物らを心を込めて大切に管理して源林録災い事業を太陽の聖地らしく最上の水準で上手にしなければなりません。
平壌市を革命的首領観が先都市としてだけでなく先君文化の中心に、手本でかなりよく設けなければなりません。
そのようにして、平壌市の先君文化が地方らに広まるようにしなければなりません。
平壌市を手本とすることによく設けて地方都市らもそのように設けて、国の面目(容貌)を一新させていけば全国を社会主義鮮京で転変させられます。
平壌市で通り形成と道路建設が上手で住居と公共建物、文化厚生施設らをはじめとする建築物らを特色あるように建設しながら、よく管理しなければなりません。
公園と遊園地らを手本とするのができるように設けてロク紙をさらに多く作りながら、随従が良い木らと美しい花をたくさん植えて、首都平壌を樹林化された都市、ロク音が茂った公園の中の都市で作らなければなりません。
色々な建築物を建設しながら、ロク紙を作って花をたくさんシムヌンデソも民族的情緒と現代的美感に合うように私たちの式で高尚で特色あるようにしなければなりません。
平壌市の仏葬式もより一層完成しなければなりません。
平壌市には主体思想塔と凱旋門と同じ記念碑的な建築物らと人民大学習堂、5月1日競技場、万寿台地区高層住居らと同じ鄧紙大きい建物が多いので仏葬式を素晴らしくできます。
都市建築物らとその周辺の仏葬式を高尚で上品に私たちの式でもっと上手くやって、平壌市の夜景を強盛国家の首都らしくうっとりしてまれにしなければなりません。
平壌市と一緒に道所在地をはじめとする地方都市らと農村の村らを地方の特性に合うように設けなければなりません。
今地方らがよく組まれていることができなくて道所在地らを設けたのを見ても地方別に特色がありません。
黄海南道(ホァンヘナムド)ヘジュ時と黄海北道(ホァンヘブクド)、沙里院市(サリウォン市)をはじめとする道所在地らを見れば住居らと公共建物の形式が皆同じです。
中央でどれが良いといえば全国的に方式商学をした後地方らに標準設計を送って設けるようにして見たらそうなったようです。
農村文化住宅も地方ごとに特色がなければなりませんが今は東海岸地方や西海岸地方や山間地帯でも皆同じです。
地方都市らと農村の村らを設けるところには毎地方の特性が生き返って自分の顔が現れるようにしなければなりません。
ドらでは建設力量を強力に作り上げて都市建設と農村建設を元気良く差し出さなければなりません。
都市建設で都市形成を自分の地方の特色が生き返るようにしながら、建物形式も多様にしなければなりません。
地方建設に対し中央でとても統制せずに毎地方で建物を自分の地方の特性に合うように作れるようにしなければなりません。
今地方を通いながら、見れば生土地があらわれたところが多いが見ても良くなくて風が吹けばホコリが日本語良くないです。
浮沈の土を除いたすべての土地に木を植えたり解くことにを作りながら、花と地被植物を植えて、空地や雑草が生い茂ったところが一つもなくしようとのことが党の意図です。
都市と農村の住民地区と鉄道周辺、公園らには芝をはじめとする地被植物をたくさん植えて、生土地が見られなくしなければなりません。
土地管理と保護事業に大きい力を入れなければなりません。
土地は農業生産の基本数団であり、人々の生活の基盤で後代らに譲る国の貴重な財富です。
わが国は浮沈の土がチェハンデヨインヌンゴンマンクム土地管理と保護事業にいつも深い関心を向けなければなりません。
土地保護事業が上手で、韓致義土地でもリュ室ならなくしなければなりません。
毎年梅雨期に大量雨が降って、大水が出ながら、少なくない浮沈の土が埋没したりリュ室なっています。
梅雨期対策を徹底的にたてて川底破棄と堤防積むことをして、浮沈の土が埋没したりリュ室成ることが無いようにしなければなりません。
偉大な将軍様の懇切な遺言のとおりこの土地右に社会主義強盛国家を建設しようとするなら何よりも人民らの食糧問題から解くべきで、そうしようとするなら穀類町歩当収穫高を高めるのと共に浮沈土地面積を最大限確保して積極的に伸ばすようにしなければなりません。
浮沈の土で使える新しい土地予備はそのどこにでもあります。
新しい土地予備を探して、ある評議浮沈の土でもさらに伸ばすために努める人が真の愛国者です。
干潟地開懇事業にずっと大きい力を入れて、浮沈の土を伸ばさなければなりません。
わが国で開墾しようとする干潟地が30万町歩もなります。
防潮堤を積みやすくて鱗次浮沈の土で使える干潟地から開墾して内部網工事についてたてて、浮沈の土でリ・ヨンハでなければなりません。
干潟地開懇事業は難しくて膨大な自然改造事業であるから国家的な関心を向けて自動車と理由、三コメントをはじめとする設備、資材を保障するための対策を徹底的にたてなければなりません。
土地整理事業も全部しなければなりません。
偉大な将軍様の指導の下に全国的に土地整理をしたのにまだ農村に出てみれば奥まっていたところに整理しないトェギノンバットゥルがあります。
地方らで自らの力で人々の目によく浮かさないトェギノンバットゥルまで華やかに整理して、後代らに譲り渡さなければなりません。
偉大な将軍様は土地整理をした後に無秩序に散在している全州大らをみな整理しなければならないといわれたのにまだその遺言を完全に執行できません。
将軍様の遺言のとおり田畑に無秩序に散在している全州大らをみな整理するようにしなければなりません。
土地改良事業を近畿あるように押し進めなければなりません。
わが国の水田と畑は開墾して久しくて傾斜していたところが多い(の)のために栄養分が非水に洗ってやって降りて行って、浅薄で酸性化されています。
土地を改良して、田畑の知力を高めなければなりません。
必至別に土壌の造成を分析したが基づいてフクカリもして消石灰も打ちながら、有機質肥料を多く出してロクピジァンムルも植えなければなりません。
土地を保護して効果的にリヨン下記大切にしては土地リヨン秩序を厳格にたてなければなりません。
すべての浮沈の土を国家に登録してリ・ヨンハで土地を泊めたり侵すことがあってはなりません。
都市と村、工場と道路を建設するところで浮沈の土をケガせずに山のふもとや浮沈の土で適していない土地をリヨンするようにしなければなりません。
田畑の中である住居と公共建物は山のふもとや秘境紙に移して作るようにしなければなりません。
工場をやむをえず浮沈の土に建設する場合には浅薄な土地に建設しながら、都市建設で商店、食堂、便宜施設のようなものは建物の下の階に配置して、土地を極力惜しんで使うようにしなければなりません。
浮沈の土に建物や工場を建設する場合には代土復旧を間違いなくする厳格なキュ率をたてなければなりません。
山林造成と保護管理事業が上手で、全国を樹林化、源林化しなければなりません。
国土のほとんど80%を占める山林は国の最も貴重な資源(志願)で後代らに譲らなければならない財富であり、国土を保護するための重要な手段です。
ところで今山林造成と保護管理事業が正しく進行されるがしていられません。
毎年春、秋季に木をたくさん植えているが国の山林実態はそれほど改善されないであります。
今わが国には裸になった山々が多いです。
地方らに出てみれば《山林愛好》、《チョンニョルリム》、《ソニョンダルリム》だと書いて貼った山々の中にも木が殆どない山々が少なくありません。
木をたくさん植えて山林を保護するための全党(殿堂)的、前国家的な対策をたてなければなりません。
山林造成と保護管理事業を決定的に革新して、10年内で裸山々を皆樹林化しなければなりません。
これは私たちの党の確固たる決心であり、意志です。
山林造成事業は長期性を帯びるサオビンゴンマンクム展望性あるように計画的に組織進行しなければなりません。
山林造成事業は山林の現実態と紙対敵特性、現実的条件を科学的に計算したが基づいて、年次星計画と展望計画を明確にたてて間違いなく執行していかなければなりません。
それでこそ党の決心のとおり10年内に裸山々を皆樹林化することができながら、山林管理事業をずっと展望性あるように発展させていけます。
すべての山々を黄金産(山)、宝物産(山)で作れということは首領様と将軍様の遺言です。
首領様と将軍様の遺言のとおり山林造成事業は経済建設と人民生活向上に使い道がある木らでモク・ジェリム、キルムナムリム、サングァシルリム、パムナムリム、パルプおよびチョンイウォルリョリムを作る方法でしなければなりません。
山林造成事業を展望性あるように計画的にしようとするならナ無謀育てることを前面に出さなければなりません。
植樹を山にある木を浮かび上がって移して植える式でしては全国を樹林化することができません。
中央と地方らで良苗長らをよく設けてナ無謀生産を科学化、工業化、集約化して、将軍様が良いと評価されたストゥロブスソナムと創成朝鮮唐松をはじめとするはやく育って経済赤痢竜駕分が大きいナ無謀らを階段式でたくさん生産保障するようにしなければなりません。
植樹は敵地敵手の原則でしなければなりません。
いくら随従が良い木でも木の生物学的特性に従う気候条件と土壌条件が保障されなければ燃やすことリュルを高めることができなくて正しく自来泣くこともできません。
したがって該当地域と地帯の気候と土壌条件を具体的に分析したが基づいて、敵地敵手の原則で木を植えるべきで、木の生長に有利な条件を用意できるように針葉木と広い葉木を配合して植えなければなりません。
植樹は全軍衆敵運動でしなければなりません。
全国のすべての山々に木を植える事業は全国全体人民らがトルチョナソヤ成果的に保障することができます。
機関、企業所、協同団体、学校別に造林区域と植樹計画を与えて春、秋植樹鉄には誰でもみな植樹に(鳴らす,轟く)振り切って出るようにしなければなりません。
特に青年同盟組織らと学校らでチョンニョルリム、少年団林造成事業を元気良く押し進めなければなりません。
植樹では一群らが先に立たなければなりません。
一群らは飲料水(植樹)節に木を何株植えることで終わらずに春、秋植樹鉄にずっと先に立って人民らと共に木を植えながらイシンジァクチクの模範で人民らが植樹を技術的ニーズに合うように誠意を尽くしてするように導いて上げなければなりません。
植樹を質的にして植えた木に対する肥培管理が上手で、木のサルムニュルを決定的に高めなければなりません。
木を技術規定の要求のとおり真心を込めて、植えて植えた次には水も与えて草とチァプクァンモク同じものを切ってくれながら、管理が上手で植えた木らが死なないでみな良く育つようにしなければなりません。
山林造成と共に山林保護管理事業に大きい力を入れなければなりません。
山火事を防止するのは山林保護管理事業で立ち向かう先次的要求です。
山火事が起きれば貴重な山林資源(志願)を瞬間に再ダミーで作るようになります。
人々が山に入る時には制定された秩序を守るように教養と要求性を高めて、ささいな山火事危険要素も現れないようにしなければなりません。
ド、市(詩)、軍らで山火事監視と通知、群衆動員体系を整然とたてて山火事監視を強化しながら、山火事膜離船を規定のとおり作って、山火事が起きる場合にも相応の時に消したりさらに広がらないようにしなければなりません。
山林を保護しようとするなら人民らの燃料問題を決定的に解決しなければなりません。
燃料問題を解決できなければ木をいくらたくさん植えてチァレウォもそれを網汁おして燃料に使うために山林を保護することができません。
ド、市(詩)、軍らでテルラムリムを実地おかげをこうむれるように作ってよく管理しながら、工場、企業所、協同農場らで持っている自体炭鉱らをさらによく運営してメタンガス化を広く実現して、住民たちの燃料問題を決定的に解かなければなりません。
最近超無煙炭活性添加剤が開発されて、超無煙炭とポロクタンを燃料でリヨンできる良い展望が開かれたのにすべての所で広く受け入れるようにしなければなりません。
山林病害虫による被害も徹底的に防がなければなりません。
山林病害虫予防事業を強化して病害虫が発生すれば即時に徹底的に救済(駆除)するべきで、毎年3月と5月期間には全軍衆敵運動で病害虫救済事業をずっと広げていかなければなりません。
効能高い殺虫剤を研究開発して生産保障するための対策をたてなければなりません。
河川整理をはじめとする水の管理事業を強化しなければなりません。
わが国には多様な河川らと湖(戸数)、貯水池らが多くて、物資院がプンブハンゴンマンクム水の管理が上手ならば国と人民の水需要を円満に、保障することができながら、大水と日照り被害も防げて祖国領土の風致もさらに立派に設けられます。
河川整理事業に力を入れて、大水被害を防いで河川周辺を見栄えが良くよく設けなければなりません。
梅雨期に大水被害をこうむるのは主に川の水が越えて出るためです。
したがって大水被害を防ごうとするなら大量費があふれても川の水がすくすくと抜けられるように川底を正常に掘りおこして右身体障害者仏韓水路はまっすぐに伸ばしながら、堤防急にをかたく積んで補強しながらホアルリムも作らなければなりません。
都市区画案の河川らは護岸整理と留保道路公団(図工)社を現代的傾向に合うように上手にしながら、その周辺を公園化、遊園地化、樹林化しなければなりません。
河川らにいつと閘門をはじめとする色々な施設らをたくさん建設してよく管理しなければなりません。
河川らにいつと閘門をはじめとする色々な施設らを建設して自然流れ植物道をはじめとする灌漑水路らを正常に整備補強すれば大水と日照り被害を防いで水を効果的にリヨンできながら、電気も生産して養魚もして風致も注げます。
河川らに土と砂が流れ込んで事態が出るのを防止するための対策も徹底的にたてなければなりません。
河川周辺に木をたくさん植えて必要な所らに階段を作って擁壁を積むところは擁壁を積んで、土と砂が川に流れ込まないようにしなければなりません。
道路建設と管理が上手でなければなりません。
道路は国の顔であり、経済発展水準と文明水準を見せる重要な尺度の一つです。
道路建設と管理が上手でこそ国の経済を発展させて人民らの生活像便宜を保障することができながら、国土の面目(容貌)も一新することができます。
道路建設に力を入れて、国の全般的道路網を合理的に完成して道路の現代化、重量化、高速化を実現しなければなりません。
平壌市にリュヌァンソンドロを建設するべきで、高速道路らと主要道路らをさらに多く建設しなければなりません。
道路建設で質を決定的に高めなければなりません。
道路建設公法(工法)を完成してロバンジョソンウロブト包装に至るまで道路建設の全過程で技術規定と公法(工法)の要求を徹底的に守るようにしなければなりません。
道路建設の質を高めようとするなら道路建設を専門化しなければなりません。
専門道路建設団委らを強力に作り上げて技術力量を強化して、道路建設と保守を全面的に引き受けて、設計と技術規定、公法(工法)の要求のとおり進行するようにしなければなりません。
道路建設で機械化比重を決定的に高めなければなりません。
専門道路建設団委らに道路建設設備と装備らをそろえてくれて道路建設と保守で機械設備リ・ヨンニュルを最大で高めなければなりません。
道路のキスルゲゴンサオプを元気良く促さなければなりません。
高速道路、観光道路と主要幹線道路らを給水(級数)と技術規定のニーズに合うように犬件と包装を質的にしながら主要道路らの幅を拡張して木橋(脚)らをコンクリート橋(脚)で改造しなければなりません。
山が多いわが国の地形条件に合うようにリョン、頭道らにトンネルを突き抜けて谷間らに橋をかけて、道路の先兄を保障して自然環境を破壊しないようにしなければなりません。
高速道路量そばには安全欄間を作っておかなければなりません。
それでこそ事故(思考)を予め防げます。
道路にロータリーと分離帯同じものも交通の安全とトシミ化に似合うようによく形成しなければなりません。
道路にあるロータリーと分離帯、花代らには私たちの人民の記号(嗜好)にも合わなくてわが国にもない植物を植えずにわが国の花と木を植えなければなりません。
方向表式版をはじめとして、道路標識版らを国際的に通用する規格のとおり作ってたてなければなりません。
道路保守と管理を正常に上手にしなければなりません。
道路保守と管理を正常にしなければ道路の堅固性と文化省を保障することができません。
道路管理が上手になろうとするなら道路維持補修周期により道路を正常に保守整備する科学的であり整然な事業体界をたてなければなりません。
特に凍った土地が溶ける時期と梅雨が終わる時期に道路保守整備事業を集中的にしなければなりません.道路舗装をまたすることはまたと道路の構造物と施設らを補修することは相応の時に補修しなければなりません。
土砂道路らに対する保守は道路底を削って出す方法でして道路の道ばた、赦免、溝整理が上手で、道路の文化省を保障しながら、高速道路、観光道路をはじめとするすべての道路らに街路樹を植えて道路周辺を樹林化、源林化しなければなりません。
主要道路らに積もる目を相応の時に打てるように除雪期もそろえてくれなければなりません。
道路保守と管理は全軍衆敵運動でしなければなりません。
工場、企業所をはじめとするすべての単位らに道路担当区間を定めてあげて群衆管理体系を整然とたてながら、4月と10月を道路集中保守期間でして誰でもみな愛国の一つの心で道路保守管理事業に主人らしく積極的に参加するようにしなければなりません。
国の鉄道を改名しなければなりません。
鉄道強度を高めるための事業をずっと元気良く広げなければなりません。
今鉄道強度を高めるための事業は平壌市と平安北道(ピョンアンブクド)がよくしています。
ド、市(詩)、軍らで鉄道強度を高めるための事業を近畿あるように押し進めながら、鉄道駅と鉄道周辺整理も上手にするようにしなければなりません。
当面して、将軍様の遺言のとおり青年同盟と青年突撃隊でプクプチョルギルゲゴンボスゴンサを近日中に質的に完工するようにしなければなりません。
沿岸(延安)、リョン海関リ事業が上手でなければなりません。
洗面が海で囲まれていて河川と湖(戸数)、貯水池が多いわが国で沿岸(延安)とリョン海関リが上手なのが重要です。
沿岸(延安)とリョン海関リが上手でこそ自然被害を防いで国土の面目(容貌)を美しく設けられながら、水産資源を保護して増殖させられます。
海岸設けるので(に)力を入れなければなりません。
いつも起きる津波と台風被害を防げるように海岸らには海岸防潮堤をはじめとする色々な保護施設らをかたく建設して正常に保守管理しながら、風防けの森を展望性あるように作らなければなりません。
海岸設けることと一緒に水産資源を保護するための事業も上手にしなければなりません。
すべての水域らに対する水産資源調査事業を科学的に一ケ所基づいて、水産物生産規模を定めてそのまま執行するようにしなければなりません。
そのどの機関を問わず魚種別に魚を捉えられなくなっている時期に魚を捉えたり水産資源に被害を与えられる禁止された漁具と方法で魚を捉えながら、魚の書式条件を破壊して子魚を捉えることが絶対にないように厳格に、監督統制しなければなりません。
担当水域にヤンシクシソルムルマンドゥロノンキと石挿入、子肉いれることを始めて水産資源を作るための事業を積極的に広げなければなりません。
環境保護、自然保護管理事業が上手でなければなりません。
環境保護、自然保護管理事業は祖国山川をより一層美しくさせて資源(志願)を保護増殖させながら、人々の健康を保護して彼らにより立派な生活環境を用意してやるための重要で責任的な事業です。
社会が発展するほど環境保護、自然保護に対する人々の要求はより一層高まります。
環境保護事業で重要なのは公害防止対策を徹底的にたてることです。
公海(公害)は自然環境を汚染させて色々な病気を発生させる根源です。
公海(公害)を防止しようとするならまず大気汚染を防がなければなりません。
今一部経済一群らは製鉄、製鋼所と精練所、火力発電所、化学工場をはじめとして、有害ガスとホコリがたくさん出る工場、企業所らで有害ガスとホコリをなくそうとするなら技術的に解決しなければならない問題らが多くて資金が多くかかるといいながら、この事業に積極的にくっついていないのにこれは人民性がない表現です。
工場、企業所らではホコリがたくさん出る設備と生産公正らに梯陣装置とミルペジァンチ、後ろ風装置が上手で正常に保守整備しながら、それを絶えず現代化しなければなりません。
有害ガスとホコリをたくさん送りだす工場らは整理したり都市と住民地区の外に送りだしたりもしなければなりません。
機関、企業所らと通りと村、公園と遊園地、道路と鉄道周辺に落ちる木葉らと汚物のようなものはどこにでも集めて燃やしながら、待機を汚染させずに一定の地域にシロネガゴナ肥料を作って、リ・ヨンハでなければなりません。
大気汚染と共に河川と湖(戸数)、海汚染を防がなければなりません。
河川と湖(戸数)、海汚染を防ごうとするなら工場、企業所らと住民地区から出るサノプペスと生活汚水を徹底的に浄化して送りださなければなりません。
工場、企業所らと市(詩)、軍らでは汚水浄化長をサノプペスと生活汚水量を計算して設けてその施設らを現代化しなければなりません。
特に鉱山らで沈澱池を直ちに設けて微光やペスが河川と湖(戸数)、海に流れ込まないようにしなければなりません.都市建設で先下部構造、後上部構造建設原則の要求のとおり上下水道と右手網施設、汚水浄化施設を先に建設して、環境汚染を徹底的に防ぐようにしなければなりません。
海と川をリ・ヨンハは単位らで港、埠頭、入り江らと腹(船、梨)らに汚水と汚物、ペスチョリシソルドゥルをもれなくそろえるようにしなければなりません。
最近平壌市で普通江甘湯と汚水浄化長の沈殿物、連載を総合的に処理して質の良い有機質肥料を生産する有機質複合肥料工場を建設したのに経済発展と環境保護に良いこういう工場らを建設すればコンジァンペソルムルドゥルとトシオ物らを効果的に処理して、環境汚染を防げます。
今世界的に山林面積が減るのをはじめとする色々な要因でして、生態環境が破壊されて、動植物種類が順次減っているのが人々の大きな憂慮を生み出しています。
山と川河川類駅に分布している動植物種類とその書式条件を正常に調べて絶滅危機に処した動植物と珍しい動植物らをはじめとする生物品種らを保護して生物の多様性を保障するための積極的な対策をたてなければなりません。
これと共に保護区らを直ちに決めてその面積を段階別で伸ばしながら、この地域らで産業建物と施設らを網汁作ったり地下資源、山林資源(志願)を開発して山獣らを捉えることが無いようにしなければなりません。
国の地下資源を惜しんで積極的に保護しなければなりません。
今何分の外貨を儲けると苧麻消すこと国の貴重な地下資源を網汁開発して、輸出しようとしているのでこれは遠く前を見通さないでヌナプィゴンマン見る近視眼的態度であり、愛国心もない表現です。
国の地下資源開発を国家資源開発性と非常設地下資源開発委員会で検討承認する体系を厳格にたてて、地下資源を網汁開発したり地下資源開発に無秩序を作ることが無いようにしなければなりません。
国土管理事業は国の伝令トールを包括する非常に幅広くて大層で長期(将棋)性を帯びる展望的な事業であるからこの事業で革命的転換を持ってくること大切にしては国土建設総計画を科学的に現実性あるようにたててそれ(彼)により国土建設を展望性あるように計画的にするようにしなければなりません。
国土建設総計画は該当部門とのリョン系統の下に各離韓地帯の気候風土条件と資源(志願)実態、国の経済文化発展展望を具体的に、科学的に計算したが基づいて、全国的な国土建設総計画と主要地区局土建説総計画、島国土建説総計画、市(詩)、軍国土建設総計画で分けてたてなければなりません。
国土建設総計画は誰も破れない国家の法です。
国土管理部門では国土建設と管理を国土建設総計画により進行する厳格なキュ率をたてなければなりません。
ド、市(詩)、軍らでは批准された国土建設総計画に準じても、市(詩)、軍の建設と開発、資源(志願)管理を責任的にするようにするべきで、これに外れるように建設したり資源(志願)を開発しながら、生態環境を破壊することが無いようにしなければなりません。
国土管理事業を全党(殿堂)的、前国家的、全人民嫡嗣業に元気良く広げていかなければなりません。
国土管理事業で転換を持ってこようとするならすべての機関、企業所、協同農場らとすべての一群らと人民らがこの事業に総動員しなければなりません。
党組織らと勤労団体組織ら、人民政権機関らは党員らと勤労者ら中に国土管理事業が私の国、わが祖国の富強繁栄と人民の幸福のため崇高な愛国事業だということを深く植え付けて、彼らが自分の郷土を設ける事業に主人らしく積極的に(鳴らす,轟く)振り切って出るようにしなければなりません。
機関、企業所、協同農場らをはじめとするすべての単位らに毎年植樹と河川整理、道路整理をはじめとする国土建設課題を具体的に明確に与えてそのまま執行するように要求性を高めなければなりません。
青年同盟組織らと中学校、専門学校、大学をはじめとする教育機関らで青少年らが国土管理事業に積極的に(鳴らす,轟く)振り切って出るように思想教育事業を強化して国土管理事業を教育課程案に入れて、義務的に執行するようにしなければなりません。
偉大な将軍様は人民軍部隊らを視察しながら部隊周辺を充実して設けて樹林化したのを見る時、一番喜ばれました。
人民軍部隊らでは駐屯地域の道路と河川を整理して木をたくさん植えて、部隊周辺を樹林化しなければなりません。
国土管理総動員期間にはすべての機関、企業所、協同農場らと全体人民が国土管理事業に総動員するべきで、毎年11月から翌年3月までを山林、地下資源保護期間で、3月から7月までを有用動物保護期間に定めてこの期間に国の自然保護事業を全党(殿堂)的、前国家的、全人民嫡嗣業で集中的に進行するようにしなければなりません。
国土環境保護模範軍称号争奪運動を積極的に広げなければなりません。
市(詩)、軍らで《自分の山川、自分の郷土をより一層美しく設けよう!
》増えたスローガンを持って国土環境保護模範軍称号争奪運動を元気良く広げて、国土管理事業で革新を起こすようにしなければなりません。
国土管理と環境保護事業を3大革命赤い気争奪運動をはじめとする色々な大衆運動と密接に結び付いて、進行しなければなりません。
国土管理と環境保護事業で国土環境保護性をはじめとする国土環境保護機関らと政権機関らの責任性と役割を高めるのが重要です。
国土環境保護性は国の全般的国土管理事業に対し党と国家の前に責任を負った中央機関としてすべての国土管理事業を統一的に掌握して党政調本摘要区、国家的ニーズに合うように責任的に組織進行しなければなりません。
政権機関らは自分の地域案の国土管理事業をもれなく握り締めて機関、企業所、協同団体らと人民らを総動員して度量が大きく押し進めなければなりません。
国土管理事業を全党(殿堂)的、前国家的、全人民嫡嗣業に元気良く広げていこうとするならそれに対する国家的保障事業についてたてなければなりません。
国土管理事業は莫大な設備と資材、資金を要求する自然改造事業です。
内閣と国家計画委員会をはじめとする該当機関らは国家的に国土管理と環境保護事業に必要な設備と資材、資金を計画化して、相応の時に円満に、保障しなければなりません。
出版報道部門で新聞と雑誌、海外向け放送、テレビジョンを通して、国土管理、環境保護と関連した党政調策と科学技術知識、常識資料らを広く解説宣伝(善戦)して普及(補給)するための事業を積極的に広げて、国土管理と環境保護事業に対する社会的関心を高めるようにしなければなりません。
国土管理部門の科学技術をはやく発展させなければなりません。
国土管理と環境保護部門の科学研究機関らでは強盛国家建設のニーズに合うように科学研究事業を元気良く広げて、国土管理と環境保護事業で立ち向かう科学技術赤門制らを相応の時に高い水準で円満に解いていかなければなりません。
特に土地保護と山林造成、道路と河川建設を科学化、現代化しながら、待機と水の汚染を防ぐための科学研究事業に力を入れなければなりません。
国土管理と環境保護部門では科学技術発表会を定期的に組織してこの部門の科学技術図書と雑誌らをさらに多く発刊して、科学技術発展を積極的に追求するようにしなければなりません。
他の国々、国際機構らとの科学技術交流事業も活発に広げなければなりません。
国土管理と環境保護部門にも世界的な発展傾向と他の国々の先進的で発展した技術らを受け入れることが多いです。
私がすでに話したがインタネットを通して、世界的な傾向資料ら、他の国の先進的で発展した科学技術者料らをたくさん見るようにして代表団を他の国に送って必要なこと聞くたくさん学び資料も収集してくるようにしなければなりません。
国土環境保護性と該当機関らで他の国の科学研究機関らと共同研究、学術交流、情報交流を活発に、進行しながら、国際的に進行する会議、討論会らに参加して先んじた科学技術を受け入れるための事業を積極的に進行しなければなりません。
国土管理と環境保護部門の科学者、技術者テリョルを強力に作り上げて彼らに科学研究条件を十分に用意してやりながら、科学技術成果らを生産と建設に相応の時に受け入れるための積極的な対策をたてなければなりません。
国土管理と環境保護事業に対する監督統制を強化しなければなりません。
国土環境保護機関と監督統制機関らですべての部門、すべての単位での国土管理と環境保護部門党政調本執行整形と法規範遵守整形を正常に監督統制しながら、違法現象に対する法的統制の導水を一層高めなければなりません。
国土管理と環境保護事業で特殊(特需)とは有りえなくて、そのどの部門、そのどの単位を問わず国土管理と環境保護事業に対しからは国家的統制を受けなければなりません。
国土管理と環境保護事業に対する監督統制をより一層強化することができるようにこの部門の法規範と規定らを全般的に検討してみて現実発展のニーズに合うように修正、補充しなければなりません。
国土管理事業に対する党籍指導を強化しなければなりません。
党組織らは党員らと勤労者らを国土管理と環境保護事業に元気良く組織動員しなければなりません。
国土管理事業は人民大衆の果てし無く無尽な創造力を残らず組織動員してこそ良い結実を持ってこれます。
党組織らはすべての社会に国土管理総動員の雰囲気をたててすべての党員らと勤労者らが国土管理と環境保護事業に積極的に(鳴らす,轟く)振り切って出るように組織政治事業を元気良く広げなければなりません。
ド、市(詩)、軍党責任秘書らをはじめとする党責任一群らは植樹と河川整理、道路管理のようなすべての国土管理事業を直接握り締めて党籍で元気良くおさなければなりません。
特に国の200分の1を責任を負っている市(詩)、軍党責任秘書らが自分の市(詩)、軍の国土管理事業が上手ならば全国の国土管理事業がうまくいくようになるというのを肝に銘じて生雪道をかきわけていく心情でこの事業を度量が大きく広げることによって国土の面目(容貌)を一新させていかなければなりません。
市(詩)、軍の面目(容貌)は結局市(詩)、軍党責任秘書らの責任性と能力を見せる尺度になります。
党組織らは党の国土管理政策をしっかり握り締めてその執行整形を正常に掌握して総化しながら、再ポーチ下面で最後まで執行するように党籍で積極的におして助けなければなりません。
中央党該当部署で春、秋国土管理総動員事業を元気良く広げるように強く掌握地図と毎年党籍でも国家的にそれに対する総和と評価事業が上手でなければなりません。
ド、市(詩)、群党と該当性、中央機関党組織らで毎年進行する春、秋国土管理総動員事業進行整形総和を契機に山林資源(志願)とスサンジァウォルリヨン、地下資源開発に現れている問題らを共に総和と対策をたてていかなければなりません。
国土管理事業課環境保護事業を無視しながら、この事業に主人らしく参加しない現象らに対しからは愛国心がない思想的問題で報告されるように問題をたてなければなりません。
党組織らは国土管理と環境保護部門日軍テリョルを強力に作り上げなければなりません。
国土管理と環境保護事業がうまくいくのかできないかというのはこの事業を直接担当して、執行するこの部門日軍テリョルをどのように設けてあげて彼らの役割を高めるのかにかかっています。
党組織らは党に充実して愛国心が高くて、専門技術知識を所有した能力ある一群らで国土管理と環境保護部門日軍テリョルを強力に作り上げて彼らが党がまかせた革命警戒所を強硬に守りながら、責任と役割をつくしていくようによく導いて上げなければなりません。
私たちの党は社会主義強盛国家建設で国土管理と環境保護事業に大きな意義(疑義)を付与しており、全党(殿堂)、全軍、全国民が国土管理総動員運動をより一層元気良く広げて、祖国山川を強盛国家の体毛に似合うようにさらによく設けて経済強国建設と人民生活向上に積極的に尽くすことを要求しています。
国土環境保護部門一群らをはじめとする私たちのすべての一群らと人民らは党に対する火のような忠実な気持ちと熱烈な祖国愛を持って国土管理総動員運動の火を勢いよくつけてあげることによって偉大な首領様と偉大な将軍様の国土建設思想と業績を堅固に、擁護上手と終わりなしに輝かせながら、社会主義強盛国家建設を元気良く促していかなければなりません。


主体101(2012)年4月19日木曜日
金正恩
偉大な金正日氏を私たちの党の永遠の総秘書で
高く崇めて主体革命偉業を光るように完成していこう
朝鮮労働党中央委員会責任一群らとある談話
主体101(2012)年4月6日

もう私たちは偉大な首領様の誕生100周期をむかえる意味深い太陽節を控えて内外の大きな期待と関心の中で朝鮮労働党第4次代表者会を進行するようになります。
今回進行される党第4次代表者会では偉大な将軍様を私たちの党の永遠の総秘書で高く崇めて将軍様の革命生涯と不滅の革命業績を長さ(道が)輝かせるところ対する問題らを討議決定して彼に合うように党規約を修正補充するようになります.そして党代表自晦の正常な事業として党中央指導機関成員らを一部召還、補欠選挙する事業もするようになります。
私たちは今回の党代表自晦が偉大な首領様と共に将軍様を私たちの党の永遠の首領で高く崇めて首領様と将軍様の思想と偉業を光るように実現していくところで重要な里程標を用意する前積み替え契機になるようにしなければなりません。
党代表自晦を通して、首領様の子孫などで将軍様の戦士(戦史)、弟子らの私たちがどんな信念と意志、道徳義理心を持って自分の首領を敬って迎えて首領の思想と偉業を実現するためにどのように(鳴らす,轟く)振り切って出たかを明確に見せなければなりません。
私たちは偉大な将軍様を変わりなしに私たちの党の総秘書で高く崇めなければなりません。
偉大な将軍様を私たちの党の永遠の総秘書で高く崇めるのは将軍様の四商科ロソンを一貫するように握り締めて私たちの革命偉業を勝利的に前進させていくための原則的要求です。
将軍様を朝鮮労働党の永遠の総秘書で高く崇めるというのは決して象徴的なことではありません.それは将軍様を党の総秘書職責に変わりなしに高く崇めて党建設と党活動を将軍様の思想と意図のとおりしていくということです。
偉大な将軍様の四商科ロソンは私たちの党と革命の永遠の指導的指針であり、革命実践でその正当性と生活力が確証された百戦百勝の旗じるしです.将軍様の四商科ロソンを離れては私たちの革命偉業の勝利敵前陣と完成に対し考えることができません.私たちの党が過ぎた日と同じように朝鮮革命を勝利と光栄の同じ道で引っ張っていくこと大切にしては将軍様を永遠の総秘書で高く崇めてただ将軍様の四商科ロソンを一貫するように握り締めて徹底的に貫徹していかなければなりません。
偉大な将軍様を私たちの党の永遠の総秘書で高く崇めるのは長い間私たちの党を率いられて時代と革命の前に積み上げられた将軍様の不滅の業績で見ても当然なのです。
将軍様が卓越した四商利論と非凡な領導で私たちの党を偉大な金日城東紙の党で強化発展させてこられた歴史は長々半世紀が越えます.将軍様が私たちの党を首領の思想体系と領導体系が確かに先革命的当たりで、人民大衆とこん然一体を成し遂げて人民大衆のために服務するお母さん当たりで、鋼鉄のようなキュ率と戦闘力を持った不敗の党で強化発展させて、金日成鳥船の尊厳と威容を万国に(鳴らす,轟く)振り切られたことは私たちの党の力社に光るように刻み込まれる最も突出した業績です。
私たちが民族の父母を失って党と国家の最高職責が公の席の条件でも国の政治的安定を確かに保障してすべての事業をささいな偏向もなしで進行しているのは私たちの党が強くてその周りに軍隊と人民が一致団結されているためです.これは将軍様が私たちの党と革命を率いながら積み上げられた業績と離しておいて考えることができなくて、その偉大性と永遠の生命力をそのまま見せています.将軍様は朝鮮労働党を私たちの人民のすべての勝利の組織者、指導者で強化発展させて私たちの革命を百勝の同じ道で引っ張ってこられた傑出した指導者で、希代の政治元老でいらっしゃいます。
偉大な将軍様を私たちの党の永遠の総秘書で高く崇めるのは全体党員らと人民らの崇高な思想感情とニョムォネも合いながら、道徳義理的に見ても当然なのです。
生涯ひたすら祖国の富強繁栄と人民の幸福のために自身のあらゆることをすっかりみな捧げられながらも、自身のためにはその何も残されなくて瞬間の休息もなしで超強盗(強度)強行軍道を継続していたが走るリョルチャで殉職された将軍様と同じであるそのような指導者はこの世の中にありません.将軍様を空のように信じて生きてきた私たちの人民らと人民軍将兵らの心臓に将軍様は民族の父母で、私たちの党の総秘書で深く刻まれており、世人らもそれを公認しています.朝鮮労働党総秘書である将軍様の慈愛深い映像は私たちの党員らと人民らの胸中に永遠でしょう。
ここにある一群らをはじめとする私たちのすべての一群らと党員ら、人民軍将兵らと人民らは偉大な将軍様の懐の中で育った将軍様の戦士(戦史)、弟子らです.自分を育てて打ち出して下さった将軍様を永遠の首領で、偉大な師匠と敬って迎えるのは私たちの当然な本分で道理です.党と国家、軍隊を率いられながらも、生涯革命戦士(戦史)として首領様を党と人民の永遠の首領で高く掲げて首領様の偉業実現にあらゆることをみな捧げられた偉大な将軍様の限りなく高邁な風貌と崇高な道徳義理は私たち皆が見習わなければならない手本になっています。
私たちは将軍様を永遠に私たちの党の総秘書で高く崇めてこそ過ぎ去った時期と同じように今後も革命と建設を元気良く前進させて、主体革命偉業を光るように完成していけます.朝鮮労働党総秘書の肩書は世代がいくら変わってもただ将軍様が万が持たなければなりません.それで私たちは党代表自晦で偉大な将軍様を私たちの党の永遠の総秘書で、私たちの党と人民の永遠の首領で高く崇めるところ対する歴史的な決定を採択してそれを党規約に明文化しようとします。
偉大な将軍様を永遠の総秘書で高く崇める時、私たちの党は革命と建設を勝利に引っ張っていける確固たる組織思想的担保を持って主体革命偉業、先君革命偉業を光るように完成していくようになるでしょう。
私たちは党代表自晦に続き進行するようになる最高人民会議で偉大な将軍様を私たちの共和国の永遠の国防委員会委員長で高く崇める問題に対しでも討議しようといいます。
党代表自晦で私たちは朝鮮労働党が光栄な金一省、金、チョン・イルドン紙の党だということを内外に宣言しようといいます。
朝鮮労働党の歴史は党の創建者である首領様の偉大な革命活動力間で首領様の思想と偉業を光るように継承してこられた将軍様の偉大な革命活動力社です.私たちの党が持った高い権威と不敗の威力、革命と建設で成し遂げた偉大な業績は首領様と将軍様の尊銜と結びついており、首領様と将軍様の尊銜は私たちの党の強化発展と合せて(一緒に)永遠不滅するでしょう.朝鮮労働党は偉大な首領様と将軍様を永遠の首領で高く崇めた金一省、金、チョン・イルドン紙の党です。
朝鮮労働党の指導思想は偉大な金一省ー金本当に日主義(注意)です.朝鮮労働党は金一省ー金本当に日主義(注意)を指導思想でしてその実現のために闘争する光栄な金一省ー金本当に日主義(注意)当たりです。
偉大な将軍様は非凡な思想リローン的叡智と非常な探求力で精力的な思想リローン活動を広げられて首領様の革命思想を金日ソン・ジュウイで正式化して、金日城主(星州)医家自主時代の偉大な指導思想でより一層光をばらまくようにされました.特に将軍様は首領様の銃隊重視思想を先君革命思想、軍隊優先政治リ論で深化発展させて社会主義強盛国家建設リ論を提示されることによって金日城主(星州)意義(疑義)牽引力と生活力を非常に高められたし、革命実践でその正当性を元気良く確証されました。
金日ソン・ジュウイを時代と革命発展のニーズに合うように発展豊富化させられた将軍様の突出した業績でして、異味前から私たちの党員らと人民らは首領様の革命思想と将軍様の革命思想を結びつけて、金一省ー金本当に日主義(注意)に呼び起こしたし、金一省ー金本当に日主義(注意)を私たちの党の指導思想と認定してきました.だが限りなく謙虚な将軍様は金本当に日主義(注意)はいくら食い込んでこそ金日城主(星州)のしかないといいながら私たちの党の指導思想を自身の尊銜と結びつけるのを極力引き止められました。
今日私たちの党と革命は金一省ー金本当に日主義(注意)を永遠の指導思想で確かに握り締めると行くことを要求しています。
金一省ー金本当に日主義(注意)は主体の思想、リでは、方法の前日的な体系であり、主体時代を代表する偉大な革命思想です.私たちは金一省ー金本当に日主義(注意)を指導的指針でして、党建設と党活動を進行することによって私たちの党の革命的性格を守って革命と建設を首領様と将軍様の思想と意図のとおり前進させていかなければなりません。
すべての社会の金一省ー金本当に日主義(注意)化は私たちの党の最高綱領です.すべての社会の金一省ー金本当に日主義(注意)化はすべての社会の金日ソン・ジュウイ化の革命的継承であり、新しい高い段階への深化発展です。
私たちは偉大な将軍様の賢明な指導の下にすべての社会の金日ソン・ジュウイ化を党の最高綱領で打ち出して粘り強く闘争してきたように今後もすべての社会を金一省ー金本当に日主義(注意)化するための闘争をより一層力強く広げていかなければなりません。
私たちは歴史のあらゆる試練を(散らす)破って光る勝利の同じ道を歩いてきたが私たちが行かなければならない革命の道はまだ遠くて艱苦です.人民大衆中心の私たちの式社会主義を孤立圧殺しようとする帝国主義者などと反動らのあくらつな策動で情勢は毅然と尖鋭で緊張しながら、私たちの前には経済と人民生活問題を円満に、解決して、社会主義の優越性と威力をより一層高さ発揚させて社会主義強盛国家を建設しなければならない重大な課題が出ています。
私たちの前に乗り出した革命任務がいくら難しくてぼう大でしても主体の永遠の太陽である卓越した首領らがおられて不敗の朝鮮労働党があって、党と主席に終わりなしに充実した人民と無敵必勝の白頭山(ペクトゥサン)革命強軍がある限り私たちの勝利は確定的です。
私たちは偉大な将軍様を私たちの党と人民の永遠の首領で高く崇めて将軍様の革命生涯と不滅の革命業績を長さ(道が)輝かせていかなければなりません。
偉大な将軍様は首領様に対する絶対的な充実性と祖国と人民に対する熱烈な愛を持って、ひたすら祖国の富強繁栄と人民の幸福のためにあらゆることをみな捧げられた偉大な指導者で節税の愛国者で、人民の慈愛深い父母でいらっしゃいます.将軍様の一生は首領様の崇高な意を敬って、党と革命、祖国と人民の前に不滅の業績を積み上げられた不世出の偉人の最も光る一生でした。
私たちは偉大な将軍様を千歳万歳(万世)永遠に高く崇めながら、首領永生偉業を実現するためのすべての事業を純潔な良心と道徳義理心を持って進行しなければなりません。
偉大な首領様と将軍様を永生の姿にむかえた錦繻山(クムスサン)太陽宮殿を永遠の太陽の聖地で光るようにしなければなりません.錦繻山(クムスサン)太陽宮殿は私たちの革命の前途(前の道)を明らかにする灯台で私たちの永遠の心の柱であり、勝利の象徴です.私たちの一群らと人民軍将兵ら、人民らは錦繻山(クムスサン)太陽宮殿を永遠の太陽の聖地でさらに立派に設けながら、いつも首領様と将軍様の太陽の姿を胸中深く大事に保管して住みながら、闘争しなければなりません。
偉大な将軍様の思想と業績を堅固に、擁護上手と革命と建設で立ち向かうすべての問題を将軍様の思想と意図のとおり、将軍様食代で解いていかなければなりません.将軍様は生前に私たちの党と人民が革命と建設で握り締めると行かなければならない課題と方法らを明哲に明らかにされました.私たちは将軍様の遺言を綱領的指針で握り締めて韓致義トゥティムもなしで、一歩の譲歩もなしで無条件最後まで貫徹して、将軍様の構想とニョムォンを光るように実現していかなければなりません。
私たちは朝鮮労働党を永遠に光栄な金一省、金、チョン・イルドン紙の党で絶えず強化発展させていかなければなりません。
私たちの党を永遠に金一省、金、チョン・イルドン紙の党で強化発展させていくというのは金一省-金本当に日主義(注意)を党の指導思想で確かに握り締めて党建設と党活動を徹頭徹尾首領様と将軍様の思想と意図のとおり進行していくということです。
私たちの党を永遠に金一省、金、チョン・イルドン紙の党で強化発展させるところで重要なのは党の唯一適齢導体界をより一層徹底的にたてることです。
私たちは党と革命発展の新しい高い段階のニーズに合うように党の唯一適齢導体界をたてる事業を党事業の斡旋で握り締めて絶えず深化させていかなければなりません。
全体党員らと人民軍将兵ら、人民らは党の思想と領導を信念と良心と敬って党中央の周りに思想意志的に、道徳義理的に堅くかたまりながら平凡な日にでも峻厳な日にでも私たちの党と生死運命を永遠に一緒にしなければなりません。
党組織らは党の方針と決定、指示を無条件徹底的に執行する革命的気風をたてなければなりません.党組織らは党の方針と決定、指示らを即時に伝達ポーチと組織事業を組んでいって、徹底的に執行するべきで、その整形を相応の時に報告する革命的なキュ率と事業気風を強くたてるようにしなければなりません。
全党(殿堂)に党中央の唯一的指導の下に一つと共に動く革命的キュ率と秩序を厳格にたてなければなりません.党組織らは革命と建設で提起される問題らを革命の利益の堅持で、党と国家、人民の前に責任を負うリプチァンで分析判断して党中央に報告しながら、結論により処理していくようにしなければなりません。
幹部テリョルを強力に作り上げるのにずっと大きい力を入れなければなりません。
幹部は革命の指揮声援で党の核心骨格であり、党の強固発展は幹部テリョルの質的状態によって、左右されます。
幹部事業を決定的に改善して、党と永遠に生死運命を共にする充実して実力ある一群らで幹部テリョルを強力に作り上げなければなりません.幹部事業ではあくまでも本人の思想的覚悟と水準と能力を基本でしなければなりません.私たちは幹部テリョルを洋々としていて組織的手腕と展開力があって、ひとまず提起された課題はそのどんなことがあっても頑強に差し出して、最後まで執行する実践力が強い一群らで設けなければなりません。
幹部野原の中で思想教育と組織生活を強化して彼らを革命実践の中で絶えず鍛えて、革命の指揮声援としての自らの責任と本分をつくしていくようにしなければなりません。
党テリョルをより一層強力に作り上げなければなりません。
当分成功業で党籍原則を徹底的に守って、政治思想的に堅実で革命課題随行で責任性と情熱が高くて、経済道徳生活で健全で群衆の信望がある人々を党に受け入れなければなりません。
党組織らは党員らの党生活水準を決定的に高めて、党員らが党紀(当期)の前で(確かめる)固めた誓いをいつも忘れないで自分引き受けた警戒所で群衆の模範になりながら、革命課題随行で先鶏の串焼きの役割をつくすようにしなければなりません。
私たちは党と革命大悟の一致団結をあちこちで強化して徹底的に擁護保衛しなければなりません。
一致団結は将軍様が譲られた最も貴重な革命遺産であり、私たちの革命の天下の大本です.首領、党、大衆が偉大な思想と熱い愛と政で堅くかたまった私たちの一致団結は億万金にも引き分けられない最も大きい財富です。
私たちは人民を終わりなしに尊重して人民の利益を絶対視しながら、人民らを真のお母さん心情で見守ってくれなければなりません。
以民為天を座右の銘とされた首領様と将軍様の崇高な意を敬って、人民を天のように大きく感じて無限に尊大で打ち出してくれながら、人民の要求と利益を初めての席に置いてすべての事業を進行しなければなりません.党組織らはお母さんなった心情でいつも人々を心より惜しんで愛しながら、彼らの政治的生命を最後まで責任をとり輝かせてくれなければなりません.お母さんが醜い子供、文句(問題)多くの子供といってしまわないでさらに心配して気を遣うように党組織らはすべての人々をみな党のふところに抱いてあげて将軍様と政につながるようにしなければなりません.党組織らは仕事をする過程に誤りを犯した人であっても無視せずに抱いてくれながら、最後まで教養して、革命大悟で人生を輝かせるようにしなければなりません。
全国に互いに助けて率いる高尚と美しい美風が車(茶)あふれるようにして私たちの社会を和やかで団結された一致団結の大家庭で作らなければなりません。
この前に集団と同志らのために自らの貴重な生命をためらいなく捧げて、人々を大きく感動させた金骨鉱山の鉱夫であった朴テソン友達(同志)と沿岸(延安)軍(郡)五賢協同農場の農場園だったリ・チャンソン友達(同志)らの英雄的仕業は首領様と将軍様が育てられた私たちの時代人間から万探してみられる美徳であり、皆が見習わなければならない模範になります。
党組織らはすべての党員らと勤労者らが革命的人生観を持って社会と集団、同志らのために献身するようにすることによって皆が集団の団結と和睦に積極的に尽くす時代精神の体現者になるようにしなければなりません.すべての社会に革命先輩らを尊大で時代の英雄らと功労者らを打ち出してくれながら、後代らを愛して社会的に助けてくれなければならない対象らを積極的に見守る美しい美風がより一層花広めるようにしなければなりません。
民心を握り締めてすべての事業を革命大悟の一致団結を強化するのに指向させて服従させて、進行していかなければなりません。
民心を離れた一致団結という有りえません.党組織らは群衆の声を傾聴して群衆の中で提起される問題らを相応の時に解くべきで、民心を疎かにしたり無視する現象らと強い闘争を広げなければなりません.党組織らは何か事業をするが組織したり人々の運命と関連する問題を処理するところでそれが一致団結に役に立つのかならないかというのを確かめてみて提起される問題らを一致団結を強化する原則で深重に対しなければなりません。
私たちの一致団結を害しようとする敵のあくらつな策動をきっぱりと壊してしまわなければなりません。
今敵は私たちの一致団結を一番恐れており、それを崩してみようと卑劣な謀略策動を執拗に広げています.敵が党に従う私たちの人民の純潔な心と指向を遮って党と大衆を分けようとあらゆる策動をつくしている条件で私たちは人民らに対する教養事業をより一層強化するのと共に敵の策動を壊してしまうための闘争を積極的に広げていかなければなりません。
私たちは党の先君革命路線を握り締めて国の軍事的威力をあちこちで強化していかなければなりません。
先君は私たちの自主で尊厳であり、生命です.私たちは過ぎた日軍力が弱くて、国をまったくままで失って植民地奴隷のみじめな運命を強要されなければならなかった血の涙が出る歴史の教訓を忘れてはいけません.軍力が弱ければ自らの自主権と生存権も守ることができなくて後ほどには帝国主義者などのロンナンムルロ、犠牲物でなることが今日の厳然な現実であり、したがって軍事力を強化するための事業を一貫するように握り締めると行かなければなりません。
人民軍を強化するのにずっと大きい力を入れなければなりません.先君の威力は人民軍の威力であり、軍力を強化するところで基本は人民軍を強化することです。
全軍に党の領導体系、最高司令官のリョン群体界と革命敵軍風を徹底的にたてて、人民軍を首領の軍隊、党の軍隊、最高司令官の軍隊に作らなければなりません。
人民軍では呉チュンフプ7リョン大称号争奪運動を政治軍事事業の総摘果業で握り締めて元気良く広げて、私たちの革命武力の政治思想的、軍事技術赤緯力をより一層しっかり(確かめる)固めなければなりません.政治思想教養を強化して、すべての軍人らを党の領導に終わりなしに充実して党と主席、祖国と人民のためにある命ためらいなく捧げて戦う思想と信念の強者らでしっかり準備させなければなりません。
人民軍の中に白頭山(ペクトゥサン)訓練熱風を勢いよく起こして、戦闘力をあちこちで(確かめる)固めながら、全軍がいつも激動状態を維持するようにしなければなりません.一当百の秘訣は粘り強い訓練にあります.戦時(展示)には戦いが上手な軍人が英雄だが、平時には訓練が上手な軍人が英雄です.軍人らは訓練を実戦の雰囲気の中で進行して講義した精神力と頑強な闘志、高い戦闘能力と資質を所有した鉄音がする一当百の万能病死(兵士)でしっかり準備しなければなりません.すべての軍人らはいつも祖国守護の崇高な使命感を深く自覚してもし敵が私たちの共和国の神聖な天と地、海を少しでも侵したら絶対に容赦しなくなければなりません。
人民軍は革命の主力軍として祖国保衛でだけなく党の強盛国家建設構想を実現していくところでいつも基数(奇数,旗手,機首,騎手)、突撃隊になるべきで、新しい世紀先君文化を創造してポグパヌンデソもソンド自家ならなければなりません。
私たちは軍人らの生活条件をより一層円満に、保障しなければなりません.人民らが最高司令官と指揮官らを信じて自らの大事な子供らを任せたのに私たちは兵士たちの父上になられて、あらゆる愛と政をはれて下さった将軍様の意を敬って、軍人らの生活を親血縁の情であたたかく助けてくれなければなりません。
君民大団結を強化するための事業をより一層深化させていかなければなりません.人民軍では人民を助けようというスローガンをずっと高く上げて人民を愛して尊敬しながら、人民のためであることを自ら探してして、君民大団結を実現するところで主動にならなければなりません.人民らは人民軍の革命的軍人精神と闘争気風を積極的に見習って人民軍を誠心誠意で援護しながら、ひとまず有事の際には軍隊と韓電号で生死を共にしなければなりません。
国防工業の主体化、現代化、科学化を高い水準で実現して、国の国防力を物質技術的にしっかり担保しなければなりません。
私たちの国防工業の歴史は首領様と将軍様の革命歴史です.偉大な首領様と将軍様の賢明な指導の下に私たちが今まで用意した国防工業の威力はすごいです。
私たちは首領様と将軍様が国防工業に積み上げられた不滅の業績を擁護固守しながら、先君時代キョンジェゴンソルロソンの要求のとおり国防工業発展に先次的な力を入れて、国の軍事力をあちこちで強化しなければなりません.国防工業の自立性をより一層強化して国防工業を最先端科学技術の土台右に確かに立ち上げなければなりません.国防工業部門の労働階級と科学者、技術者らは私たちの式の最先端武装装備らをさらに多く開発して最上の水準で質的に生産保障して、人民軍武装装備の現代化水準を一層高めなければなりません。
すべての社会に軍事重視気風を徹底的にたてて全人民的、前国家的防衛体系をしっかり(確かめる)固めて、全国を難攻不落のこの頃で作らなければなりません.ロノンジョグィデ隊員らと赤い青年近衛隊隊員らは軍事訓練を強化して、自分の故郷と村、社会主義祖国を信頼できるように守れるように万端の準備をしなければなりません。
私たちは人民生活向上と経済強国建設で決定的転換を起こさなければなりません。
顕示期人民生活問題を解いて国の経済を奉るのは偉大な将軍様の強盛国家建設構想を実現するための闘争で立ち向かう最も重要な問題です。
将軍様は国の経済発展と人民生活向上にすべての事業を服従させるようにされたし、人民らの生活をより潤沢にして国の経済をはやい期間に奉れる丈夫な土台を用意してやられました.私たちは将軍様が中を入れて用意してやられた貴重な元手らが銀を出すようにしていつも変わりなしに私たちの党だけを信じて従う人民らを世の中で最も幸せな人民で打ち出さなければなりません.これは偉大な将軍様の切なるニョムォニヨスミョ私たちの党の確固たる決心で意志です。
私たちは人民らの食べる問題、食糧問題を円満に、解決しなければなりません。
今食糧問題を解決するために色々な措置らを取っているので農業生産に対する国家的投資を決定的に伸ばして全党(殿堂)、全国、全軍、全国民がトルチョナ党の農業革命方針を徹底的に貫徹しなければなりません.農作業を徹底的に科学技術的にひいては町歩当穀類収穫高を高めることによって党が提示した穀類生産目標を無条件遂行するべきで、買入量情事業を組んでいって、人民らに対する食糧供給を正常化しなければなりません。
軽工業発展に力を入れて、人民消費品問題を解かなければなりません.原料保障対策を徹底的にたてて、軽工業工場らで生産を正常化しながら、人民消費品生産を伸ばしてその質を高めて、誰でも私たちが作った製品を探すようにしなければなりません.これと共に生産した製品らは皆人民らに取るようにしなければなりません。
住居問題、飲み水問題、燃料問題をはじめとして、人民生活で提起される切実な問題らを解決するのに先次的な関心を向けて、人民らの生活で不便が無いようにしなければなりません。
咸南の火高さ頑強な攻撃前で人民経済先行部門、基礎工業部門をはやく奉って、経済発展の土台をしっかりしながら人民経済すべての部門で生産的高揚を起こさなければなりません。
戦力、石炭、金属、鉄道運輸部門を前面に出してこそ人民経済を活性化して人民生活を安定向上させられます。
私たちは人民経済先行部門特に電力工業部門に大きい力を入れて、電力生産を決定的に伸ばして生産された戦力を国の全般的経済発展と人民生活に最大限効果的にリヨンするようにしながら、それに対する監督統制事業を強化しなければなりません.私たちは緊張した電力問題を解くために一年にも何回もや煕川発電所建設長を探された将軍様の意と意図を深く刻んで電力工業部門を決定的に奉らなければなりません。
私たちは先行部門を確かに前面に出しながら、人民経済すべての部門、すべての単位で生産的高揚を起こすことによって党の雄大な強盛復興戦略を徹底的に実現しなければなりません。
新しい世紀産業革命の火高さわが国を知識経済強国でこと浮かび上がってたてなければなりません。
今日世界は経済の知識化に転換されており、私たちの前には国の経済を知識の力で成長する経済で一新させなければならない時代的課題が出ています。
私たちは自分の土地に頼って目は世界を見るところ対する将軍様の思い通り高い目標とリさんを持って闘争しながら、すべての面で世界をふんでのぼらなければなりません.最先端CNC工作機械生産で飛躍的発展を成し遂げたリョン下衣開拓精神、創造気風で最先端突破前を元気良く広げて、国の全般的技術装備水準を世界的水準に押し上げながら、知識経済時代のニーズに合う経済構造を完備しなければなりません。
科学技術を確かに前面に出して科学技術と生産を密着させながら、経済建設で提起されるすべての問題らを科学技術的に解いていく気風をたてて、国の経済発展を科学技術的に確かに担保しなければなりません。
国土管理事業に力を入れて、私たちの祖国をより一層美しくて住みやすい人民のラグォンで作り出さなければなりません。
国土管理事業は私の国、わが祖国の富強発展と子孫万台の繁栄のための万年(晩年)大計の愛国事業です.全党(殿堂)、全国、全軍、全国民が植樹にトルチョナ近いいくつかの海岸で全国に青いの森が茂るようにしなければなりません.これと共に河川整理と道路管理をはじめとする国土管理事業課都市経営事業で根本的な転換を持ってくることによって私の国、わが祖国を社会主義鮮京でさらによく作り出さなければなりません。
人民生活向上と経済強国建設で革命的転換を持ってくること大切にしては経済事業で提起されるすべての問題を内閣に集中させて内閣の統一的な指揮により解いていくキュ率と秩序を徹底的にたてなければなりません。
内閣は国の経済を責任を負った経済司令部として経済発展目標と戦略を科学的に現実性あるように、展望性あるようにたてながら、経済事業全般(前半)を統一的に掌握して地図管理するための事業を主動的に押し進めなければなりません。
すべての部門、すべての単位らでは経済事業と関連した問題らを徹底的に内閣と合意して解いていきながら、党の経済政策貫徹のための内閣の決定、指示を間違いなく執行しなければなりません。
各級党委員会らは内閣責任制、内閣中心制を強化するのに支障を与える現象らと闘争を広げながら、内閣と各級行政経済機関らが経済事業の担当者、主人として自らの任務と役割を円満に遂行するように打ち出してあげて積極的に押しのけてくれなければなりません。
経済事業で社会主義原則を守りながら、生産と建設の担当者の勤労者らの責任性と役割を高めて、生産を最大限伸ばすようにするのに力を入れなければなりません。
教育、保健、文学芸術、体育をはじめとする文化建設のすべての部門でも絶え間ない革命的転換を起こして、わが国を発展した社会主義文明国で輝かせていかなければなりません。
教育事業に対する国家的投資を伸ばして教育の現代化を実現しながら、中等一般教育水準を決定的に高め大学教育を強化して、社会主義強盛国家建設をかつぐと行く世界的水準の才能ある科学技術者材らをさらに多く育てなければなりません.わが国の社会主義保健制度の優越性を高さ発揚させて時代的名作らをさらに多く創作普及(補給)しながら、体育を大衆化して全国に体育熱風を起こさなければなりません.そうして私たちの人民らが高尚で文明的な社会主義文化の創造者、享有者になるようにしながら、すべての社会に喜悦とランだけが車(茶)あふれるようにしなければなりません。
偉大な将軍様の構想とニョムォンデで社会主義強盛国家建設で決定的転換を持ってくること大切にしては何よりも党組織らの戦闘的機能と役割を高めなければなりません。
党組織らは該当単位の政治的参謀部であり、その基本任務は一群らと党員らと勤労者らを組織動員して、党議ロソンと政策を無条件徹底的に貫徹することです.該当部門、該当単位事業の成果の有無は全面的に党組織らが自らの機能と役割をどのようにするかにかかっています。
党組織らは政策敵対を正して組織政治事業を元気良く広げて、将軍様の四商科ロソンを無条件徹底的に貫徹していかなければなりません.将軍様の構想と意図が何だったしその実現で自分の単位の前に乗り出した課題と随行方法が何かを深く研究して主導細密に作戦しながら、行政経済事業に対する党籍地図を組んでいって一群らと広範な群衆を将軍様の遺言貫徹に呼び起こさなければなりません。
党組織らは司法検察、人民保安機関をはじめとする法器観らに対する党籍指導を強化しなければなりません。
社会主義強盛国家建設のための闘争はあらゆる敵対的であり、非社会主義的な現象らをなくすための深刻な階級闘争を伴うようになります.党組織らは法器観らが社会主義制度と革命の前娶物を堅固に、守護しながら、人民らの生命財産と安寧を信頼できるように守ることによって自らの神聖な使命と任務をつくしていくようにしなければなりません。
党組織らは勤労団体組織らに対する党籍指導を強化して、すべての勤労団体組織らと同盟院らが今日の総突撃前に一様に(鳴らす,轟く)振り切って出るようにしなければなりません。
党組織らは党の青年重視思想を高く掲げて青年たちを積極的に打ち出してくれながら、青年たちとの事業にいつも深い関心を向けなければなりません.党組織らは青年同盟組織らで朝鮮青年運動史に積み上げられた首領様と将軍様の不滅の業績をより一層輝かせていくようにしながら、同盟院らに対する教養事業を強化して、私たちの革命の代価強硬に続くようにしなければなりません.青年たちはいつも党について直ちに、前に進むべきで、私たちの青年たちの力強い足取りによって、強盛なレイルはより一層前倒しになるようになるでしょう。
党組織らは職場同盟と農民勤労者同盟組織らに対する党籍地図が上手で、私たちの頼もしい労働階級と農業勤労者らが工場と農場の主人、生産の担当者として自らの本分をつくすようにしなければなりません。
私たちニョソンドゥルは革命の片方水車をトミルゴナガは力があるリョンニャンです.党組織らはニョメンジョジクトゥルに対する党籍地図が上手でニョソンドゥルが祖国の富強繁栄と社会と家庭の和睦と幸福のために自らの本分をつくしながら、時代の花としての栄誉をずっと(鳴らす,轟く)振り切っていくようにしなければなりません。
次に一群らが革命の指揮声援としての責任と役割をつくさなければなりません。
党議ロソンと政策を率先で決死擁護してその貫徹に大衆を呼び起こすのも一群などで今日の総進軍を組織指揮するのも一群らです。
一群らは自分の部門、自分の単位のことは自分が全面的に責任を負うというリプチァンで引き受けた事業を革命的にしていかなければなりません.特に責任一群らから自分を育てて打ち出した党と人民の愛と信頼に報いるために高い覚悟を持って仕事をしていかなければなりません.一群らは首領様を敬って、そのどんな難しい課題も立派に遂行した金策同志のような真実で有能な一群にならなければなりません。
一群らは創造的であり、進取的な事業気風と作業姿勢を持って仕事をしていかなければなりません.一群らは遠大な目標とリさんを持って事業を設計して作戦しながら、新しいものを創造して受け入れるところで開拓者になって先駆者になりながら、ひとまず始めたことは頑強に差し出してしまいまで見届ける実践家にならなければなりません.すべての一群らは古い思想観点と遅れた事業気風、作業姿勢ときっぱりと決別しなければなりません.今日私たちの一群らが立たなければならない位置は大悟の一番前の席であり、一群らは生雪道をかきわけていくところで斥候兵になって画仙に出て行って、大悟を引っ張っていく機関車にならなければなりません。
一群らは人民のために自らのあらゆることをみな捧げなければなりません.一群のために人民があるのではなく人民のために一群があります。
一群らは誰でも首領様式、将軍様式人民観を見習って、人民らとある御輿(窯)ご飯を食べながら、彼らと生死苦楽を共にするべきで、人民のために足がすりへるように走ってまた走らなければなりません.一群ならばいつも人民を先に考えて人民らの生活問題に先次的な関心を向けるべきで、人民らの生活でかかった問題らを解くためにいつも思索して心より努力するべきで、人民のための良いことをさらによくしなければなりません.一群らは人民のためであることしか知らずに人民のためであることを誠実で上手にしながら人民のためであることで喜びとやりがいを探す人民の真の服務者にならなければなりません。
私たちは偉大な首領様と将軍様の一生の意と遺言を貫徹して、必ず祖国統一の歴史赤緯業を実現するべきで、首領様と将軍様の対外活動戦略と構想を高く掲げて積極的な対外活動を広げて、世界自主災い偉業随行に積極的に尽くさなければなりません。
私たちは偉大な首領様と将軍様がいつも私たちと一緒におられながら鼓舞して下さるというのを肝に銘じてより一層奮発して、首領様と将軍様の構想とニョムォンを光るように実現していくことによって主体革命の新しい100年代を勝利と光栄の年代で輝かせなければなりません。
当面して、党代表自晦と偉大な首領様誕生100周期をむかえながら、色々な慶祝行事らを進行しなければならないことだけにそれを成果的に保障するための事業を組んでいって、進行しなければなりません.これと共に私たちの人民らが太陽節を意味深くて楽しく祝うようにするのに深い関心を向けてすべての事業をキチンとよくしていかなければなりません。
成功的な投資機会を用意してやるだろう
第15次平壌春季国際商品展覧会参加者らのための投資説明会進行
朝鮮民主主義人民共和国合弁投資委員会は第15次平壌春季国際商品展覧会に参加した世界の色々な国と地域の代表団らのために14日平壌高麗ホテルで投資説明会を持った。
ここには朝鮮民主主義人民共和国合弁投資委員会と貿易性の作ってもそして第15次平壌春季国際商品展覧会に参加した世界の色々な国と地域の代表団構成員が参加した。
投資説明会では朝鮮民主主義人民共和国合弁投資委員会課長金イルスンが発言した。
発言要旨は次のようだ。
私たちの共和国政府は協力と交流を基本特徴でしている世界経済発展のニーズに合うように国の社会主義自立経済の土台を絶えず強化発展させる基礎右で他の国々と経済合作と合弁を通した対外経済協力を拡大発展させるのにも当然な関心を向けており有利な投資環境を用意するために積極的に努力している。
朝鮮民主主義人民共和国合弁投資委員会は投資対象らに対する審査承認、外国投資企業の経営活動に対する協力、海外投資管理、特殊(特需)経済紙大使業と同じ共和国の外国投資事業全般(前半)を管理しながら、国家の外国投資戦略をたててそれを執行していく政府機関だ。
朝鮮民主主義人民共和国合弁投資委員会は国家の投資環境を改善するところで立ち向かう問題らを最高人民会議常任委員会と内閣、関連機関らに建議しながら、国内の投資対象らと経済協力対象らが選ばれるのに伴って国家的意義(疑義)を持つ投資対象らに対する潜在的な投資家らを探して、投資対象にリョン季夏になってくれる。
また投資説明会と演壇等を通して、共和国の投資環境と投資対象らに対する紹介事業を進行しながら、投資家らに必要な情報を提供して彼らの要求により国内会社、団体らに対する信用確認をすることと同じ投資相談奉仕活動も進行する。
わが国の投資環境に対し話す。
わが国には外国投資家らのための法律赤土対が用意されている。
私たちの共和国は完全な平等と互恵の原則で外国人らが共和国令(領)逆中(案)で投資するのを歓迎しながら、外国投資家らの合法的権利と利益を法的に保障している。
朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法第2章37条には《国家はわが国の機関、企業所、団体と他の国の法人または個人たちとの企業合弁と合作、特殊(特需)経済紙対での色々な企業創設、運営を奨励する。》と指摘されている。
わが国は1984年9月合弁法を制定発布(発砲)して、合弁方式の外国直接投資を初めて法化したのに続き1990年代に外国投資と関連した基本法の外国人投資法、外国人企業法、合作法をはじめとする20個余りの外国人投資関係法、規定らを新しく制定したり修正、補充することによって外国人らの投資および企業経営のための法律赤土対を基本的に用意しておいた。
また最近時期現実発展のニーズに合うように外国人投資関係法らを修正補充して有利な投資環境を用意するための事業を積極的に進行している。
特に特殊(特需)経済紙対を通した外国投資に多くの関心を持つ投資家らにより良い利益と便宜を保障するために従来の内容を大幅修正した《朝鮮民主主義人民共和国ラソンギョンジェジデムヨクポム》(改正案)を発布(発砲)してラソンギョンジェムヨクチデウェエも黄金平地区に経済特区を創設、運営するための事業を進行している。
共和国政府はすでに世界数十ケ国らと両方の業務的な投資奨励および保護に関する協定、10個余り国らと2重課税防止協定らを締結したし、これからさらに多い国らと投資奨励および保護協定、2重課税防止協定を締結しようとする。
わが国には投資家らに有利な経済的環境が用意されている。
わが国は自らの資源(志願)と技術に土台にして金属、採取、戦力、機械、被覆工業と造船業、農業、水産業をはじめとする多方面的な経済構造と大きい発展潜在力を持った自立経済の丈夫な土台を持っている。
国の多方面的な経済構造は投資家らが任意のリョン役で自らの要求と能力に合う投資対象を選択することができる可能性を与えている。
下部構造も比較的円満に取りそろっている。
鉄道、また、海上および航空輸送網らが運営されており、全国的に電話網のピッソミュケブラと機関および企業管理のコンピュータ化、3世代移動通信が実現された.全国的な電力供給網と上下水道網も設置されている。
わが国の豊富な資源(志願)は経済の自立的発展を担保する丈夫な元手になる。
わが国には200種余りの使い道がある金属および非金属鉱物らが埋蔵されており、特に黒鉛とマグネサイト、ヒ土類金属埋蔵量は世界的水準にある。
山と川河川が多くて洗面が海で囲まれているわが国には山林、水産、観光資源も豊富だ。
わが国は勤労者らの教育水準が非常に高くて党と国家の正しい教育政策によって、指摘潜在力がしっかり準備されている。
1970年代からチョンバンジョク11ニョンジェウイムギョユクチェが実施されたことでして、中等以上の教育を受けて任意の職種に適応することができるように準備された1 200万人以上の生産的で勤勉した労働力があって、労力費は月最低30として労働力の質に比べて、非常に低い水準だ。
わが国は投資に有利な地理赤緯分にある。
わが国は強い経済的活力を持った東アジアに位置しており、広大な市場を持った中国、ロシヤなどの国らとリンジョパゴイッタ.
種不正横断鉄道を通して、ヨーロッパともリョンきめなっており、中国とは10個余りの国境橋頭と鉄道、港湾を通した特典的な辺境貿易が進行されている.清津(チョンジン)港、羅津港をはじめとするわが国の東海(トンヘ)港区らは海と離れた中国東北地域の輸出入需要を保障するのに有利な位置にある。
したがって国際市場を通した原資材の供給と製品の販売に非常に有利だ。
外国投資を奨励する目的でわが国には外国投資家の国籍に対する制限がなくて、合弁、合作の場合出資雨率も制限がなしで当事者らが合意して決めるようになっている。
外国人投資企業に賦課される税金の種類は企業所得傾向(税)、個人所得税、取り引き傾向(税)あるいは営業税、資源税、財産税、相続税、地方税としてその種類が多くない。
資本傾向(税)、登録税、源泉税など他の国々に普遍的な多くの税金らがわが国では賦課されていない。
セリュルも相対的に低いが企業所得傾向(税)は一般的に決算リ・ユヌィ25%だ。
資源税は資源(志願)を採取する対象に適用される。
地方税には自動車リ・ヨンセと都市経営傾向(税)が属するのに税額は相対的につまらない。
共和国政府は外国人投資企業らに各種特典を提供している。
まず企業所得傾向(税)を免除、減免、返還してくれる。
奨励部門の企業の場合企業所勢力拡大率を25%から10%に下げてあげて所得税はリつやが出た海路から3年間100%免除、その後の2年間50%減免海州(ヘジュ)で下部構造建設部門投資対象らには追加的な免税特典が適用される。
リ・ユンを再投資する場合下部構造建設部門は該当した所得税の100%、その他部門は50%返還してくれる。
外国人投資企業が自分の製品を輸出する場合には取り引き傾向(税)が免除される。
外国人投資企業は輸出入権と関税免除の特権を持つ。
生産部門に務める企業らには奉仕部門に務める企業らより低い戦力および用水使用料金が適用される。
外国人投資企業はわが国の対外決裁銀行や外国人投資銀行にお金席をおけながら、合法的な所得を税金なしに海外に送金することができる。
わが国には外国投資家らと投資企業らの便宜を保障することができる各種金融奉仕体系も円満に取りそろっている。
外国為替奉仕は貿易銀行をはじめとする国営対外決裁銀行らと外国人投資銀行らが保障する。
今日わが国には中国、シンガポール、エジップトゥ、チュングクシャンガンなど世界の色々な国と地域らと合弁する銀行らがある。
投資関連紛争らを調整、解決するための機関らでは朝鮮国際貿易仲裁委員会と朝鮮海事仲裁委員会、チョソンソプトゥジュンジェウィウォヌェがある。
朝鮮の投資対象、投資機会らに対する案内奉仕は朝鮮対外経済投資協力委員会、朝鮮国際貿易促進委員会、朝鮮商業会議所、他の国々にある私たちの国の経済貿易代表部らを通して受けられる。
今日わが国に対する他の国企業家らの投資熱意は新しい様相を帯びて高まっている。
最近時期中国など世界の色々な国らと政府級で経済紙大開発と農業協力、朝鮮西海原油共同開発をはじめとして、多くの経済協力対象らが積極的に推進されてエジップトゥ、ロシヤをはじめとする色々な国々の投資家らと移動通信合作契約、三コメント生産合弁契約、荷物ハム埠頭および鉄道合弁契約など大規模な投資契約が締結されて、履行段階に入ったのがその代表的な実例(失礼)になる。
この席に参加した外国企業家らが私たちの共和国に対する投資を希望したら朝鮮対外経済投資協力委員会はあなた方に成功的な投資機会を用意してやりながら、互恵的な経済的成果を成し遂げられるように可能なすべての協力をつくすだろう。
投資説明会である金イルスンの発言要旨は理想のようだ。
投資説明会は参加者らの深い関心を呼び起こした。
説明会が終わった後多くの参加者らが合弁投資委員会一群らと会って虚心胆慨に話を交わした。
社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を持ってくるところ対し
党、国家経済機関、勤労団体責任一群らとある談話
主体101(2012)年4月27日
全党(殿堂)、全軍、全国民が偉大な首領様誕生100周期を最上最大の革命的名節(韓国固有の盆・正月)で盛大に、慶祝したこの上なく大きい誇りと自負心にあふれて、歴史的な朝鮮労働党第4次代表者会精神を高く掲げて強盛国家建設と人民生活向上のため総進軍を促している革命的高揚の時期に国土管理総動員運動努力家大会が開かれるようになったことは非常に意味深いことです。
今回開かれる国土管理総動員運動努力家大会は偉大な金、チョン・イルドン紙の国土管理思想と不滅の領導業績を擁護上手と輝かせながら、社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を起こす重要な契機になるようにしなければなりません。
国土管理事業は国の富強繁栄のための万年(晩年)大計の愛国事業であり、人民らに立派な生活根拠地を用意してやるための崇高な事業です.国土管理事業を展望的に元気良く広げてこそ私の国、わが祖国を社会主義強盛国家で、人民のラグォンで建設することができながら、後代らに豊かで美しい祖国山川を譲れます。
節税の愛国者で人民の慈愛深い父母である金日城東紙と金、チョン・イルドン紙は一生するように国土管理事業に深い関心を向けて、祖国山川を立派に設けるためにあらゆるロゴと心血をみな捧げられました。
偉大な首領様は解放直後普通江個数工事のチョッサプを浮かび上がって、文繍峰に上がられて親しく木を植えられながら、国土建設の遠大な構想を繰り広げて、その実現のための闘争を手を握って導いて上げられました。
偉大な将軍様は首領様の崇高な意を敬って、国土管理事業は祖国の富強繁栄と子孫万台の幸福のための愛国事業といいながら国土建設の方向と方法らを明るく明らかにされたし、全党(殿堂)、全国、全国民が国土管理事業を元気良く広げるようにするために国土管理総動員運動を発起して、精力的に領導されました。
偉大な将軍様の賢明な領導と見守られることによって、国の(早い)達する所ごとに万年(晩年)大計の記念匪賊創造物が無数に勢いよく立ち上って通りと村らが社会主義鮮京で転変しました.全国の土地が社会主義朝鮮の土地らしく大きい規模の規格布廛で整理されて広い干潟地が沃土で転変したし、全国を樹林化、源林化することができる丈夫な物質技術的土台が用意されました.九月山(ウォルサン)、七宝山(チルボサン)、リョンムン大邱(テグ)を、松岩(ソンアム)洞窟をはじめとする多くの名勝地らと名所らが人民の遊園地で立派に組まれて河川らが節度あるように整理されたし、青年英雄道路、北清-恵山(ヘサン)道路のような新しい道路らが無数に建設されて、国土の面目(容貌)が一新されました。
国土管理事業で成した世紀的変革は全面的に国土管理のあらゆる分野に関する遠大な構想と独創的な方針を提示してその実現のための闘争を精力的に引っ張ってこられた偉大な将軍様の賢明な領導の光る結実です.偉大な将軍様が私の国、わが祖国を強盛国家で建設するための基本土台を用意しながら美しくて住みやすい人民のラグォンで設けるために国土建設で成し遂げられた不滅の業績は富強繁栄する社会主義祖国の歴史とともに長く輝くでしょう。
去る期間国土管理事業で成した者と蹴った成果らには党の国土管理政策を擁護貫徹するために献身的に闘争してきた国土管理部門一群らと勤労者ら、人民軍軍人らと人民らの功績が宿っています。
私はこの機会に国土管理事業に尽くした一群らと軍人らと人民らの功績を高く評価しながら、国土管理総動員運動努力家大会参加者らと国土管理部門一群らと勤労者ら、全体人民軍将兵らと人民らに熱い監査(感謝)を送ります。
今日国土管理部門の前には社会主義強盛国家建設のニーズに合うように国土管理事業で革命的転換を持ってこなければならない重くて光栄な任務が出ています。
国土管理部門一群らと勤労者らは偉大な将軍様の国土管理思想と領導業績を堅固に、擁護上手と終わりなしに輝かせていきながら、将軍様の遺言を韓致義トゥティムもなしで、一歩の譲歩もなしで最後まで徹底的に貫徹して、国土の面目(容貌)を社会主義強盛国家の体毛に似合うように一新させていかなければなりません.直ちにこれが国土管理部門で握り締めると行かなければならない総的方向、総摘果業です。

何よりも平壌市を革命的首領観が線(船)神聖な革命の首都で、熊掌華麗で風致秀麗な世界的な都市で立派に設けなければなりません。
偉大な将軍様は平壌市を万寿台丘に謀臣首領様の銅像を中心軸でして、革命的首領観が先都市で設けるところ対し繰り返し強調されました.偉大な首領様と将軍様の一生が幼くなっていて首領様と将軍様が生前の姿とおられる平壌市を革命的首領観が先革命の首都でさらによく設けるのは私たちの党と人民の革命的本分であり崇高な道徳義理です。
私たちは偉大な首領様の誕生100周期をむかえながら、全国全体人民の切なるニョムォンと忠実な気持ちの心を抱いて、万寿台丘に首領様と将軍様の同上(銅像)を共に丁重に迎えました.これは私たちの人民の最も大きい光栄で幸福です.万寿台丘に首領様と将軍様の同上(銅像)を迎えて万寿台地区を熊掌華麗に現代的に建設しておくので平壌市が万寿台丘に謀臣首領様と将軍様の同上(銅像)を中心軸でして、都市形成が立派になったのに源林録災い事業が上手で、同上(銅像)周辺と万寿台地区をさらによく設けるようにしなければなりません。
錦繻山(クムスサン)太陽宮殿地区を主体の最高聖地で崇厳にさらによく設けなければなりません.錦繻山(クムスサン)太陽宮殿は私たちの首領様と将軍様が生前の姿で永遠に私たちと一緒におられる太陽の家であり、私たちの人民と世界進歩的人民らの懐かしさの大河が絶えず流れる主体の最高聖地です.錦繻山(クムスサン)太陽宮殿と樹木園に世の中で一番良い各種木らと美しい花をさらに多く植えて真心を込めて育てて、樹林が茂るようにして公園とロク紙をよく作って、太陽宮殿の風致を一層さらに注がなければなりません。
万景台革命史跡地をよく設けなければなりません.万景台は反万年(晩年)民族史で初めて迎えて高く崇めた父母首領様が誕生されて幼い時を送られた私たちの人民の心の故郷であり、世界革命的人民らの胸中に深く位置した太陽の聖地、革命の聖地です.私たちは万景台を太陽の聖地でさらによく設けて、首領様の偉大性と不滅の業績を代代孫孫伝えながらこの土地右に首領様の革命歴史が永遠に流れるようにしなければなりません.万景台故郷の家と万景台革命史跡(私的)観をはじめとする史跡地案の建物と史跡(私的)物らを心を込めて大切に管理して源林録災い事業を太陽の聖地らしく最上の水準で上手にしなければなりません。
平壌市を革命的首領観が先都市としてだけでなく先君文化の中心に、手本でかなりよく設けなければなりません.そのようにして、平壌市の先君文化が地方らに広まるようにしなければなりません.平壌市を手本とすることによく設けて地方都市らもそのように設けて、国の面目(容貌)を一新させていけば全国を社会主義鮮京で転変させられます。
平壌市で通り形成と道路建設が上手で住居と公共建物、文化厚生施設らをはじめとする建築物らを特色あるように建設しながら、よく管理しなければなりません.公園と遊園地らを手本とするのができるように設けてロク紙をさらに多く作りながら、随従が良い木らと美しい花をたくさん植えて、首都平壌を樹林化された都市、ロク音が茂った公園の中の都市で作らなければなりません.色々な建築物を建設しながら、ロク紙を作って花をたくさんシムヌンデソも民族的情緒と現代的美感に合うように私たちの式で高尚で特色あるようにしなければなりません。
平壌市の仏葬式もより一層完成しなければなりません.平壌市には主体思想塔と凱旋門と同じ記念碑的な建築物らと人民大学習堂、5月1日競技場、万寿台地区高層住居らと同じ鄧紙大きい建物が多いので仏葬式を素晴らしくできます.都市建築物らとその周辺の仏葬式を高尚で上品に私たちの式でもっと上手くやって、平壌市の夜景を強盛国家の首都らしくうっとりしてまれにしなければなりません。
平壌市と一緒に道所在地をはじめとする地方都市らと農村の村らを地方の特性に合うように設けなければなりません。
今地方らがよく組まれていることができなくて道所在地らを設けたのを見ても地方別に特色がありません.黄海南道(ホァンヘナムド)ヘジュ時と黄海北道(ホァンヘブクド)、沙里院市(サリウォン市)をはじめとする道所在地らを見れば住居らと公共建物の形式が皆同じです.中央でどれが良いといえば全国的に方式商学をした後地方らに標準設計を送って設けるようにして見たらそうなったようです.農村文化住宅も地方ごとに特色がなければなりませんが今は東海岸地方や西海岸地方や山間地帯でも皆同じです。
地方都市らと農村の村らを設けるところには毎地方の特性が生き返って自分の顔が現れるようにしなければなりません。
ドらでは建設力量を強力に作り上げて都市建設と農村建設を元気良く差し出さなければなりません.都市建設で都市形成を自分の地方の特色が生き返るようにしながら、建物形式も多様にしなければなりません.地方建設に対し中央でとても統制せずに毎地方で建物を自分の地方の特性に合うように作れるようにしなければなりません。
今地方を通いながら、見れば生土地があらわれたところが多いが見ても良くなくて風が吹けばホコリが日本語良くないです.浮沈の土を除いたすべての土地に木を植えたり解くことにを作りながら、花と地被植物を植えて、空地や雑草が生い茂ったところが一つもなくしようとのことが党の意図です.都市と農村の住民地区と鉄道周辺、公園らには芝をはじめとする地被植物をたくさん植えて、生土地が見られなくしなければなりません。
土地管理と保護事業に大きい力を入れなければなりません。
土地は農業生産の基本数団であり、人々の生活の基盤で後代らに譲る国の貴重な財富です.わが国は浮沈の土がチェハンデヨインヌンゴンマンクム土地管理と保護事業にいつも深い関心を向けなければなりません。
土地保護事業が上手で、韓致義土地でもリュ室ならなくしなければなりません.毎年梅雨期に大量雨が降って、大水が出ながら、少なくない浮沈の土が埋没したりリュ室なっています.梅雨期対策を徹底的にたてて川底破棄と堤防積むことをして、浮沈の土が埋没したりリュ室成ることが無いようにしなければなりません。
偉大な将軍様の懇切な遺言のとおりこの土地右に社会主義強盛国家を建設しようとするなら何よりも人民らの食糧問題から解くべきで、そうしようとするなら穀類町歩当収穫高を高めるのと共に浮沈土地面積を最大限確保して積極的に伸ばすようにしなければなりません.浮沈の土で使える新しい土地予備はそのどこにでもあります.新しい土地予備を探して、ある評議浮沈の土でもさらに伸ばすために努める人が真の愛国者です。
干潟地開懇事業にずっと大きい力を入れて、浮沈の土を伸ばさなければなりません.わが国で開墾しようとする干潟地が30万町歩もなります.防潮堤を積みやすくて鱗次浮沈の土で使える干潟地から開墾して内部網工事についてたてて、浮沈の土でリ・ヨンハでなければなりません.干潟地開懇事業は難しくて膨大な自然改造事業であるから国家的な関心を向けて自動車と理由、三コメントをはじめとする設備、資材を保障するための対策を徹底的にたてなければなりません。
土地整理事業も全部しなければなりません.偉大な将軍様の指導の下に全国的に土地整理をしたのにまだ農村に出てみれば奥まっていたところに整理しないトェギノンバットゥルがあります.地方らで自らの力で人々の目によく浮かさないトェギノンバットゥルまで華やかに整理して、後代らに譲り渡さなければなりません。
偉大な将軍様は土地整理をした後に無秩序に散在している全州大らをみな整理しなければならないといわれたのにまだその遺言を完全に執行できません.将軍様の遺言のとおり田畑に無秩序に散在している全州大らをみな整理するようにしなければなりません。
土地改良事業を近畿あるように押し進めなければなりません.わが国の水田と畑は開墾して久しくて傾斜していたところが多い(の)のために栄養分が非水に洗ってやって降りて行って、浅薄で酸性化されています.土地を改良して、田畑の知力を高めなければなりません.必至別に土壌の造成を分析したが基づいてフクカリもして消石灰も打ちながら、有機質肥料を多く出してロクピジァンムルも植えなければなりません。
土地を保護して効果的にリヨン下記大切にしては土地リヨン秩序を厳格にたてなければなりません.すべての浮沈の土を国家に登録してリ・ヨンハで土地を泊めたり侵すことがあってはなりません.都市と村、工場と道路を建設するところで浮沈の土をケガせずに山のふもとや浮沈の土で適していない土地をリヨンするようにしなければなりません.田畑の中である住居と公共建物は山のふもとや秘境紙に移して作るようにしなければなりません.工場をやむをえず浮沈の土に建設する場合には浅薄な土地に建設しながら、都市建設で商店、食堂、便宜施設同じものは建物の下の階に配置して、土地を極力惜しんで使うようにしなければなりません.浮沈の土に建物や工場を建設する場合には代土復旧を間違いなくする厳格なキュ率をたてなければなりません。
山林造成と保護管理事業が上手で、全国を樹林化、源林化しなければなりません。
国土のほとんど80%を占める山林は国の最も貴重な資源(志願)で後代らに譲らなければならない財富であり、国土を保護するための重要な手段です。
ところで今山林造成と保護管理事業が正しく進行されるがしていられません.毎年春、秋季に木をたくさん植えているが国の山林実態はそれほど改善されないであります.今わが国には裸になった山々が多いです.地方らに出てみれば《山林愛好》、《チョンニョルリム》、《ソニョンダルリム》だと書いて貼った山々の中にも木が殆どない山々が少なくありません.木をたくさん植えて山林を保護するための全党(殿堂)的、前国家的な対策をたてなければなりません。
山林造成と保護管理事業を決定的に革新して、10年内で裸山々を皆樹林化しなければなりません.これは私たちの党の確固たる決心であり、意志です。
山林造成事業は長期(将棋)性を帯びるサオビンゴンマンクム展望性あるように計画的に組織進行しなければなりません.山林造成事業は山林の現実態と紙対敵特性、現実的条件を科学的に計算したが基づいて、年次星計画と展望計画を明確にたてて間違いなく執行していかなければなりません.それでこそ党の決心のとおり10年内に裸山々を皆樹林化することができながら、山林管理事業をずっと展望性あるように発展させていけます。
すべての山々を黄金産(山)、宝物産(山)で作れということは首領様と将軍様の遺言です.首領様と将軍様の遺言のとおり山林造成事業は経済建設と人民生活向上に使い道がある木らでモク・ジェリム、キルムナムリム、サングァシルリム、パムナムリム、パルプおよびチョンイウォルリョリムを作る方法でしなければなりません。
山林造成事業を展望性あるように計画的にしようとするならナ無謀育てることを前面に出さなければなりません.植樹を山にある木を浮かび上がって移して植える式でしては全国を樹林化することができません.中央と地方らで良苗長らをよく設けてナ無謀生産を科学化、工業化、集約化して、将軍様が良いと評価されたストゥロブスソナムと創成朝鮮唐松をはじめとするはやく育って経済赤痢竜駕分が大きいナ無謀らを階段式でたくさん生産保障するようにしなければなりません。
植樹は敵地敵手の原則でしなければなりません.いくら随従が良い木でも木の生物学的特性に従う気候条件と土壌条件が保障されなければ燃やすことリュルを高めることができなくて正しく自来泣くこともできません.したがって該当地域と地帯の気候と土壌条件を具体的に分析したが基づいて、敵地敵手の原則で木を植えるべきで、木の生長に有利な条件を用意できるように針葉木と広い葉木を配合して植えなければなりません。
植樹は全軍衆敵運動でしなければなりません.全国のすべての山々に木を植える事業は全国全体人民らがトルチョナソヤ成果的に保障することができます.機関、企業所、協同団体、学校別に造林区域と植樹計画を与えて春、秋植樹鉄には誰でもみな植樹に(鳴らす,轟く)振り切って出るようにしなければなりません.特に青年同盟組織らと学校らでチョンニョルリム、少年団林造成事業を元気良く押し進めなければなりません.植樹では一群らが先に立たなければなりません.一群らは飲料水(植樹)節に木を何株植えることで終わらずに春、秋植樹鉄にずっと先に立って人民らと共に木を植えながらイシンジァクチクの模範で人民らが植樹を技術的ニーズに合うように誠意を尽くしてするように導いて上げなければなりません。
植樹を質的にして植えた木に対する肥培管理が上手で、木のサルムニュルを決定的に高めなければなりません.木を技術規定の要求のとおり真心を込めて、植えて植えた次には水も与えて草とチァプクァンモッカトゥンゴッを切ってくれながら、管理が上手で植えた木らが死なないでみな良く育つようにしなければなりません。
山林造成と共に山林保護管理事業に大きい力を入れなければなりません。
山火事を防止するのは山林保護管理事業で立ち向かう先次的要求です.山火事が起きれば貴重な山林資源(志願)を瞬間に再ダミーで作るようになります.人々が山に入る時には制定された秩序を守るように教養と要求性を高めて、ささいな山火事危険要素も現れないようにしなければなりません.ド、市、郡らで山火事監視と通知、群衆動員体系を整然とたてて山火事監視を強化しながら、山火事膜離船を規定のとおり作って、山火事が起きる場合にも相応の時に消したりさらに広がらないようにしなければなりません。
山林を保護しようとするなら人民らの燃料問題を決定的に解決しなければなりません.燃料問題を解決できなければ木をいくらたくさん植えてチァレウォもそれを網汁おして燃料に使うために山林を保護することができません.ド、市、郡らでテルラムリムを実地おかげをこうむれるように作ってよく管理しながら、工場、企業所、協同農場らで持っている自体炭鉱らをさらによく運営してメタンガス化を広く実現して、住民たちの燃料問題を決定的に解かなければなりません.最近超無煙炭活性添加剤が開発されて、超無煙炭とポロクタンを燃料でリヨンできる良い展望が開かれたのにすべての所で広く受け入れるようにしなければなりません。
山林病害虫による被害も徹底的に防がなければなりません.山林病害虫予防事業を強化して病害虫が発生すれば即時に徹底的に救済(駆除)するべきで、毎年3月と5月期間には全軍衆敵運動で病害虫救済事業をずっと広げていかなければなりません.効能高い殺虫剤を研究開発して生産保障するための対策をたてなければなりません。
河川整理をはじめとする水の管理事業を強化しなければなりません。
わが国には多様な河川らと湖(戸数)、貯水池らが多くて、物資院がプンブハンゴンマンクム水の管理が上手ならば国と人民の水需要を円満に、保障することができながら、大水と日照り被害も防げて祖国領土の風致もさらに立派に設けられます。
河川整理事業に力を入れて、大水被害を防いで河川周辺を見栄えが良くよく設けなければなりません.梅雨期に大水被害をこうむるのは主に川の水が越えて出るためです.したがって大水被害を防ごうとするなら大量費があふれても川の水がすくすくと抜けられるように川底を正常に掘りおこして右身体障害者仏韓水路はまっすぐに伸ばしながら、堤防急にをかたく積んで補強しながらホアルリムも作らなければなりません.都市区画案の河川らは護岸整理と留保道路公団(図工)社を現代的傾向に合うように上手にしながら、その周辺を公園化、遊園地化、樹林化しなければなりません。
河川らにいつと閘門をはじめとする色々な施設らをたくさん建設してよく管理しなければなりません.河川らにいつと閘門をはじめとする色々な施設らを建設して自然流れ植物道をはじめとする灌漑水路らを正常に整備補強すれば大水と日照り被害を防いで水を効果的にリヨンできながら、電気も生産して養魚もして風致も注げます。
河川らに土と砂が流れ込んで事態が出るのを防止するための対策も徹底的にたてなければなりません.河川周辺に木をたくさん植えて必要な所らに階段を作って擁壁を積むところは擁壁を積んで、土と砂が川に流れ込まないようにしなければなりません。
道路建設と管理が上手でなければなりません。
道路は国の顔であり、経済発展水準と文明水準を見せる重要な尺度の一つです.道路建設と管理が上手でこそ国の経済を発展させて人民らの生活像便宜を保障することができながら、国土の面目(容貌)も一新することができます。
道路建設に力を入れて、国の全般的道路網を合理的に完成して道路の現代化、重量化、高速化を実現しなければなりません.平壌市にリュヌァンソンドロを建設するべきで、高速道路らと主要道路らをさらに多く建設しなければなりません。
道路建設で質を決定的に高めなければなりません.道路建設公法(工法)を完成してロバンジョソンウロブト包装に至るまで道路建設の全過程で技術規定と公法(工法)の要求を徹底的に守るようにしなければなりません。
道路建設の質を高めようとするなら道路建設を専門化しなければなりません.専門道路建設団委らを強力に作り上げて技術力量を強化して、道路建設と保守を全面的に引き受けて、設計と技術規定、公法(工法)の要求のとおり進行するようにしなければなりません.道路建設で機械化比重を決定的に高めなければなりません.専門道路建設団委らに道路建設設備と装備らをそろえてくれて道路建設と保守で機械設備リ・ヨンニュルを最大で高めなければなりません。
道路のキスルゲゴンサオプを元気良く促さなければなりません.高速道路、観光道路と主要幹線道路らを給水(級数)と技術規定のニーズに合うように犬件と包装を質的にしながら主要道路らの幅を拡張して木橋(脚)らをコンクリート橋(脚)で改造しなければなりません.山が多いわが国の地形条件に合うようにリョン、頭道らにトンネルを突き抜けて谷間らに橋をかけて、道路の先兄を保障して自然環境を破壊しないようにしなければなりません.高速道路量そばには安全欄間を作っておかなければなりません.それでこそ事故(思考)をあらかじめ防げます.道路にロータリーと分離帯同じものも交通の安全とトシミ化に似合うようによく形成しなければなりません.道路にあるロータリーと分離帯、花代らには私たちの人民の記号(嗜好)にも合わなくてわが国にもない植物を植えずにわが国の花と木を植えなければなりません.方向表式版をはじめとして、道路標識版らを国際的に通用する規格のとおり作ってたてなければなりません。
道路保守と管理を正常に上手にしなければなりません.道路保守と管理を正常にしなければ道路の堅固性と文化省を保障することができません.道路管理が上手になろうとするなら道路維持補修周期により道路を正常に保守整備する科学的であり整然な事業体界をたてなければなりません.特に凍った土地が溶ける時期と梅雨が終わる時期に道路保守整備事業を集中的にしなければなりません.道路舗装をまたすることはまたと道路の構造物と施設らを補修することは相応の時に補修しなければなりません.土砂道路らに対する保守は道路底を削って出す方法でして道路の道ばた、赦免、溝整理が上手で、道路の文化省を保障しながら、高速道路、観光道路をはじめとするすべての道路らに街路樹を植えて道路周辺を樹林化、源林化しなければなりません.主要道路らに積もる目を相応の時に打てるように除雪期もそろえてくれなければなりません。
道路保守と管理は全軍衆敵運動でしなければなりません.工場、企業所をはじめとするすべての単位らに道路担当区間を定めてあげて群衆管理体系を整然とたてながら、4月と10月を道路集中保守期間でして誰でもみな愛国の一つの心で道路保守管理事業に主人らしく積極的に参加するようにしなければなりません。
国の鉄道を改名しなければなりません.鉄道強度を高めるための事業をずっと元気良く広げなければなりません.今鉄道強度を高めるための事業は平壌市と平安北道(ピョンアンブクド)がよくしています.ド、市、郡らで鉄道強度を高めるための事業を近畿あるように押し進めながら、鉄道駅と鉄道周辺整理も上手にするようにしなければなりません.当面して、将軍様の遺言のとおり青年同盟と青年突撃隊でプクプチョルギルゲゴンボスゴンサを近日中に質的に完工するようにしなければなりません。
沿岸(延安)、リョン海関リ事業が上手でなければなりません。
洗面が海で囲まれていて河川と湖(戸数)、貯水池が多いわが国で沿岸(延安)とリョン海関リが上手なのが重要です.沿岸(延安)とリョン海関リが上手でこそ自然被害を防いで国土の面目(容貌)を美しく設けられながら、水産資源を保護して増殖させられます。
海岸設けるので(に)力を入れなければなりません.いつも起きる津波と台風被害を防げるように海岸らには海岸防潮堤をはじめとする色々な保護施設らをかたく建設して正常に保守管理しながら、風防けの森を展望性あるように作らなければなりません。
海岸設けることと一緒に水産資源を保護するための事業も上手にしなければなりません.すべての水域らに対する水産資源調査事業を科学的に一ケ所基づいて、水産物生産規模を定めてそのまま執行するようにしなければなりません.そのどの機関を問わず魚種別に魚を捉えられなくなっている時期に魚を捉えたり水産資源に被害を与えられる禁止された漁具と方法で魚を捉えながら、魚の書式条件を破壊して子魚を捉えることが絶対にないように厳格に、監督統制しなければなりません.担当水域にヤンシクシソルムルマンドゥロノンキと石挿入、子肉いれることを始めて水産資源を作るための事業を積極的に広げなければなりません。
環境保護、自然保護管理事業が上手でなければなりません。
環境保護、自然保護管理事業は祖国山川をより一層美しくさせて資源(志願)を保護増殖させながら、人々の健康を保護して彼らにより立派な生活環境を用意してやるための重要で責任的な事業です.社会が発展するほど環境保護、自然保護に対する人々の要求はより一層高まります。
環境保護事業で重要なのは公害防止対策を徹底的にたてることです.公海(公害)は自然環境を汚染させて色々な病気を発生させる根源です。
公海(公害)を防止しようとするならまず大気汚染を防がなければなりません.今一部経済一群らは製鉄、製鋼所と精練所、火力発電所、化学工場をはじめとして、有害ガスとホコリがたくさん出る工場、企業所らで有害ガスとホコリをなくそうとするなら技術的に解決しなければならない問題らが多くて資金が多くかかるといいながら、この事業に積極的にくっついていないのにこれは人民性がない表現です.工場、企業所らではホコリがたくさん出る設備と生産公正らに梯陣装置とミルペジァンチ、後ろ風装置が上手で正常に保守整備しながら、それを絶えず現代化しなければなりません.有害ガスとホコリをたくさん送りだす工場らは整理したり都市と住民地区の外に送りだしたりもしなければなりません.機関、企業所らと通りと村、公園と遊園地、道路と鉄道周辺に落ちる木葉らと汚物同じものはどこにでも集めて燃やしながら、待機を汚染させずに一定の地域にシロネガゴナ肥料を作って、リ・ヨンハでなければなりません。
大気汚染と共に河川と湖(戸数)、海汚染を防がなければなりません.河川と湖(戸数)、海汚染を防ごうとするなら工場、企業所らと住民地区から出るサノプペスと生活汚水を徹底的に浄化して送りださなければなりません.工場、企業所らと市、郡らでは汚水浄化長をサノプペスと生活汚水量を計算して設けてその施設らを現代化しなければなりません.特に鉱山らで沈澱池を直ちに設けて微光やペスが河川と湖(戸数)、海に流れ込まないようにしなければなりません.都市建設で先下部構造、後上部構造建設原則の要求のとおり上下水道と右手網施設、汚水浄化施設を先に建設して、環境汚染を徹底的に防ぐようにしなければなりません.海と川をリ・ヨンハは単位らで港、埠頭、入り江らと腹(船、梨)らに汚水と汚物、ペスチョリシソルドゥルをもれなくそろえるようにしなければなりません.最近平壌市で普通江甘湯と汚水浄化長の沈殿物、連載を総合的に処理して質の良い有機質肥料を生産する有機質複合肥料工場を建設したのに経済発展と環境保護に良いこういう工場らを建設すればコンジァンペソルムルドゥルとトシオ物らを効果的に処理して、環境汚染を防げます。
今世界的に山林面積が減るのをはじめとする色々な要因でして、生態環境が破壊されて、動植物種類が順次減っているのが人々の大きな憂慮を生み出しています.山と川河川類駅に分布している動植物種類とその書式条件を正常に調べて絶滅危機に処した動植物と珍しい動植物らをはじめとする生物品種らを保護して生物の多様性を保障するための積極的な対策をたてなければなりません.これと共に保護区らを直ちに決めてその面積を段階別で伸ばしながら、この地域らで産業建物と施設らを網汁作ったり地下資源、山林資源(志願)を開発して山獣らを捉えることが無いようにしなければなりません。
国の地下資源を惜しんで積極的に保護しなければなりません.今何分の外貨を儲けると苧麻消すこと国の貴重な地下資源を網汁開発して、輸出しようとしているのでこれは遠く前を見通さないでヌナプィゴンマン見る近視眼的態度であり、愛国心もない表現です.国の地下資源開発を国家資源開発性と非常設地下資源開発委員会で検討承認する体系を厳格にたてて、地下資源を網汁開発したり地下資源開発に無秩序を作ることが無いようにしなければなりません。
国土管理事業は国の伝令トールを包括する非常に幅広くて大層で長期(将棋)性を帯びる展望的な事業であるからこの事業で革命的転換を持ってくること大切にしては国土建設総計画を科学的に現実性あるようにたててそれ(彼)により国土建設を展望性あるように計画的にするようにしなければなりません。
国土建設総計画は該当部門とのリョン系統の下に各離韓地帯の気候風土条件と資源(志願)実態、国の経済文化発展展望を具体的に、科学的に計算したが基づいて、全国的な国土建設総計画と主要地区局土建説総計画、島国土建説総計画、市、郡国土建設総計画で分けてたてなければなりません。
国土建設総計画は誰も破れない国家の法です.国土管理部門では国土建設と管理を国土建設総計画により進行する厳格なキュ率をたてなければなりません.ド、市、郡らでは批准された国土建設総計画に準じても、市、郡の建設と開発、資源(志願)管理を責任的にするようにするべきで、これに外れるように建設したり資源(志願)を開発しながら、生態環境を破壊することが無いようにしなければなりません。
国土管理事業を全党(殿堂)的、前国家的、全人民嫡嗣業に元気良く広げていかなければなりません。
国土管理事業で転換を持ってこようとするならすべての機関、企業所、協同農場らとすべての一群らと人民らがこの事業に総動員しなければなりません.党組織らと勤労団体組織ら、人民政権機関らは党員らと勤労者ら中に国土管理事業が私の国、わが祖国の富強繁栄と人民の幸福のため崇高な愛国事業だということを深く植え付けて、彼らが自分の郷土を設ける事業に主人らしく積極的に(鳴らす,轟く)振り切って出るようにしなければなりません。
機関、企業所、協同農場らをはじめとするすべての単位らに毎年植樹と河川整理、道路整理をはじめとする国土建設課題を具体的に明確に与えてそのまま執行するように要求性を高めなければなりません.青年同盟組織らと中学校、専門学校、大学をはじめとする教育機関らで青少年らが国土管理事業に積極的に(鳴らす,轟く)振り切って出るように思想教育事業を強化して国土管理事業を教育課程案に入れて、義務的に執行するようにしなければなりません。
偉大な将軍様は人民軍部隊らを視察しながら部隊周辺を充実して設けて樹林化したのを見る時、一番喜ばれました.人民軍部隊らでは駐屯地域の道路と河川を整理して木をたくさん植えて、部隊周辺を樹林化しなければなりません。
国土管理総動員期間にはすべての機関、企業所、協同農場らと全体人民が国土管理事業に総動員するべきで、毎年11月から翌年3月までを山林、地下資源保護期間で、3月から7月までを有用動物保護期間に定めてこの期間に国の自然保護事業を全党(殿堂)的、前国家的、全人民嫡嗣業で集中的に進行するようにしなければなりません。
国土環境保護模範軍称号争奪運動を積極的に広げなければなりません.市、郡らで《自分の山川、自分の郷土をより一層美しく設けよう!
》増えたスローガンを持って国土環境保護模範軍称号争奪運動を元気良く広げて、国土管理事業で革新を起こすようにしなければなりません.国土管理と環境保護事業を3大革命赤い気争奪運動をはじめとする色々な大衆運動と密接に結び付いて、進行しなければなりません。
国土管理と環境保護事業で国土環境保護性をはじめとする国土環境保護機関らと政権機関らの責任性と役割を高めるのが重要です.国土環境保護性は国の全般的国土管理事業に対し党と国家の前に責任を負った中央機関としてすべての国土管理事業を統一的に掌握して党政調本摘要区、国家的ニーズに合うように責任的に組織進行しなければなりません.政権機関らは自分の地域案の国土管理事業をもれなく握り締めて機関、企業所、協同団体らと人民らを総動員して度量が大きく押し進めなければなりません。
国土管理事業を全党(殿堂)的、前国家的、全人民嫡嗣業に元気良く広げていこうとするならそれに対する国家的保障事業についてたてなければなりません.国土管理事業は莫大な設備と資材、資金を要求する自然改造事業です.内閣と国家計画委員会をはじめとする該当機関らは国家的に国土管理と環境保護事業に必要な設備と資材、資金を計画化して、相応の時に円満に、保障しなければなりません。
出版報道部門で新聞と雑誌、海外向け放送、テレビジョンを通して、国土管理、環境保護と関連した党政調策と科学技術知識、常識資料らを広く解説宣伝(善戦)して普及(補給)するための事業を積極的に広げて、国土管理と環境保護事業に対する社会的関心を高めるようにしなければなりません。
国土管理部門の科学技術をはやく発展させなければなりません。
国土管理と環境保護部門の科学研究機関らでは強盛国家建設のニーズに合うように科学研究事業を元気良く広げて、国土管理と環境保護事業で立ち向かう科学技術赤門制らを相応の時に高い水準で円満に解いていかなければなりません.特に土地保護と山林造成、道路と河川建設を科学化、現代化しながら、待機と水の汚染を防ぐための科学研究事業に力を入れなければなりません.国土管理と環境保護部門では科学技術発表会を定期的に組織してこの部門の科学技術図書と雑誌らをさらに多く発刊して、科学技術発展を積極的に追求するようにしなければなりません。
他の国々、国際機構らとの科学技術交流事業も活発に広げなければなりません.国土管理と環境保護部門にも世界的な発展傾向と他の国々の先進的で発展した技術らを受け入れることが多いです.私がすでに話したがインタネットを通して、世界的な傾向資料ら、他の国の先進的で発展した科学技術者料らをたくさん見るようにして代表団を他の国に送って必要なこと聞くたくさん学び資料も収集してくるようにしなければなりません.国土環境保護性と該当機関らで他の国の科学研究機関らと共同研究、学術交流、情報交流を活発に、進行しながら、国際的に進行する会議、討論会らに参加して先んじた科学技術を受け入れるための事業を積極的に進行しなければなりません。
国土管理と環境保護部門の科学者、技術者テリョルを強力に作り上げて彼らに科学研究条件を十分に用意してやりながら、科学技術成果らを生産と建設に相応の時に受け入れるための積極的な対策をたてなければなりません。
国土管理と環境保護事業に対する監督統制を強化しなければなりません。
国土環境保護機関と監督統制機関らですべての部門、すべての単位での国土管理と環境保護部門党政調本執行整形と法規範遵守整形を正常に監督統制しながら、違法現象に対する法的統制の導水を一層高めなければなりません.国土管理と環境保護事業で特殊(特需)とは有りえなくて、そのどの部門、そのどの単位を問わず国土管理と環境保護事業に対しからは国家的統制を受けなければなりません.国土管理と環境保護事業に対する監督統制をより一層強化することができるようにこの部門の法規範と規定らを全般的に検討してみて現実発展のニーズに合うように修正、補充しなければなりません。
国土管理事業に対する党籍指導を強化しなければなりません。
党組織らは党員らと勤労者らを国土管理と環境保護事業に元気良く組織動員しなければなりません。
国土管理事業は人民大衆の果てし無く無尽な創造力を残らず組織動員してこそ良い結実を持ってこれます.党組織らはすべての社会に国土管理総動員の雰囲気をたててすべての党員らと勤労者らが国土管理と環境保護事業に積極的に(鳴らす,轟く)振り切って出るように組織政治事業を元気良く広げなければなりません。
ド、市、郡党責任秘書らをはじめとする党責任一群らは植樹と河川整理、道路管理のようなすべての国土管理事業を直接握り締めて党籍で元気良くおさなければなりません.特に国の200分の1を責任を負っている市、郡党責任秘書らが自分の市、郡の国土管理事業が上手ならば全国の国土管理事業がうまくいくようになるというのを肝に銘じて生雪道をかきわけていく心情でこの事業を度量が大きく広げることによって国土の面目(容貌)を一新させていかなければなりません.市、郡の面目(容貌)は結局市、郡党責任秘書らの責任性と能力を見せる尺度になります。
党組織らは党の国土管理政策をしっかり握り締めてその執行整形を正常に掌握して総化しながら、再ポーチ下面で最後まで執行するように党籍で積極的におして助けなければなりません。
中央党該当部署で春、秋国土管理総動員事業を元気良く広げるように強く掌握地図と毎年党籍でも国家的にそれに対する総和と評価事業が上手でなければなりません.ド、市(詩)、群党と該当性、中央機関党組織らで毎年進行する春、秋国土管理総動員事業進行整形総和を契機に山林資源(志願)とスサンジァウォルリヨン、地下資源開発に現れている問題らを共に総和と対策をたてていかなければなりません.国土管理事業課環境保護事業を無視しながら、この事業に主人らしく参加しない現象らに対しからは愛国心がない思想的問題で報告されるように問題をたてなければなりません。
党組織らは国土管理と環境保護部門日軍テリョルを強力に作り上げなければなりません.国土管理と環境保護事業がうまくいくのかできないかというのはこの事業を直接担当して、執行するこの部門日軍テリョルをどのように設けてあげて彼らの役割を高めるのかにかかっています.党組織らは党に充実して愛国心が高くて、専門技術知識を所有した能力ある一群らで国土管理と環境保護部門日軍テリョルを強力に作り上げて彼らが党がまかせた革命警戒所を強硬に守りながら、責任と役割をつくしていくようによく導いて上げなければなりません。
私たちの党は社会主義強盛国家建設で国土管理と環境保護事業に大きな意義(疑義)を付与しており、全党(殿堂)、全軍、全国民が国土管理総動員運動をより一層元気良く広げて、祖国山川を強盛国家の体毛に似合うようにさらによく設けて経済強国建設と人民生活向上に積極的に尽くすことを要求しています。
国土環境保護部門一群らをはじめとする私たちのすべての一群らと人民らは党に対する火のような忠実な気持ちと熱烈な祖国愛を持って国土管理総動員運動の火を勢いよくつけてあげることによって偉大な首領様と偉大な将軍様の国土建設思想と業績を堅固に、擁護上手と終わりなしに輝かせながら、社会主義強盛国家建設を元気良く促していかなければなりません。
Copyright @ 2010-2012 by The Rodong Sinmun.
All rights reserved.

0 件のコメント:

コメントを投稿