お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2012年9月2日日曜日

金ギョンヒ死ねば権力空白誰が埋めるだろうか? RFA

正恩氏は、最近めがねをかけ、たばこを吸っている。祖父の真似だろうか?
北김정은, 담배피우며 현지지도<YONHAP NO-1869>
時事診断韓半島 ソウル-朴成雨、コ・ヨンファンparks@rfa.org
2012-08-31
司会者:皆さんこんにちは。
'時事診断韓半島'時間です。
私は進行を引き受けた朴成雨です。
金ギョンヒが相変らず健在さを誇示しました。
今日も国家安保戦略研究所のコ・ヨンファン戦略情報室長と共にします。
朴成雨:去る8月26日聯合ニュースは金ギョンヒが軍服姿でまた公式行事に参加したとして‘健在を誇示した、と報道しました。
室長、このように韓国言論が金ギョンヒの動向に関心を持つ理由は何か見れば良いでしょうか?

コ・ヨンファン:金ギョンヒ党中央委秘書が8.25慶祝宴会と牡丹峰楽団試験公演に大将軍服姿で現れて、人々の関心を引きつけました。
事実女性が大将になるのはきわめて異例的で、さらには軍隊に行ったこともない女性が大将というので人々の関心が多いです。
金ギョンヒは事実その間、とても体が悪かったんですよ。
フランスなど欧州で治療をしばしば受けました。
それで今年に入って、日本の新聞は‘金ギョンヒが死亡した可能性、と報道したりもしましたよ。
そうした金ギョンヒが大将の軍服を着て現れて、遊園地で遊具に乗りながら健在さを知らせていますね。

韓国言論が金ギョンヒに対して関心を持つ理由は彼女が大将服を着たのでなく、現在北朝鮮で占めている位置のためです。
金正恩はもう満28才に過ぎなくて統治経験や能力が検証されない状態で最高指導者になったのに、そのような金正恩を後から強力に支える人が金ギョンヒであるためですね。
北朝鮮で現在権力を振り回す人は金ギョンヒと、彼女の夫張成沢だと多くの専門家たちが分析しています。

私も金正恩は北朝鮮の顔に過ぎなくて、頭脳は金ギョンヒと張成沢だと考えます。
朴成雨:ところで金ギョンヒがもし死亡すれば、これが北朝鮮指導部の権力闘争につながるのかも関心事です。

室長はどのように展望しますか?

コ・ヨンファン:金ギョンヒが元気だと見られる姿で現れたが、病気治療のために外国にしばしば出て行ってアルコール中毒現象まで見られるなど健康が実際には良くないです。
はなはだしくは彼女が‘総合病棟、と話す医師もあります。
金ギョンヒが高い靴を履かなかったり、副官らの腕に頼って通って、顔色が青白い姿で朝鮮中央TVに出てきたことが何度もあるから、彼女の健康が良くないということは確定的です。

問題は病気が治るかということなのに、そのような可能性が少ないと見られるというように医療専門家たちの意見です。
それなら彼女が突然死亡すればどんなことが行われるだろうか?私もじっくり考えてみましたが。
金ギョンヒは現在多くの役割をしています。
そして金正恩のほとんど唯一の精神的支柱、つっかい棒で後見人です。

そのような金ギョンヒが死亡したら、まず金正恩が衝撃を受け取るので、金ギョンヒが占めていた精神的、物理的権力に空白ができます。

その誰がこれを叩きにくる可能性が高いという意味ですね。

また権力闘争の可能性も非常に高まるという意味です。
以前王朝らでも垂簾聴政する人物が突然死亡すれば王権が揺れる姿を見せた事例が多かったです。

私は金ギョンヒが死亡すれば軍部の高位将令らがその場を占めようとすることで、この過程で親衛クーデターでも反金正恩クーデターが起きる可能性もあるとみます。

朴成雨:金正恩第1秘書と関連したニュースも一つ調べますね。
金正恩がこの頃は軍部隊をひきつづき訪問しました。

なぜこのようだったでしょうか?

コ・ヨンファン:平壌で大規模青年節行事があることにもかかわらず、金正恩が平壌を空けて軍部隊を訪問しました。

去る17日西海無道軍部隊を訪問したのに続いて東部戦線の313軍部隊、318軍部隊、894軍部隊など年一軍部隊を訪問して平壌に戻りました。

金正恩は軍部隊を訪問しながら‘最高司令部作戦計画に署名した、というなど強力な発言をしました。
特に労働新聞は‘進軍だ、と書くなどとても激動的な雰囲気を最高水準で扇動しています。

その理由で最初には韓米が進行する防御訓練の乙支訓練があるいはや北朝鮮軍の誤射など事故で局地戦などに広まる場合体制が崩れることができるという恐れがあるためです。
二番目では戦争が起きることのように大げさに騒いで、北朝鮮住民を極度の緊張感の中に追い詰めて揺れる体制を守って住民を統制するためです。

最後に青年節を控えているのにも戦線を視察する最高司令官の姿を見せて‘どれくらい情勢が緊張すれば戦線で青年代表らに祝電を送ったのだろうか、、‘どれくらい骨を折られるだろうか、こういう考えを青年と軍人、そして一般住民に植え付けて感動させようとする北朝鮮式宣伝扇動術だと見ます。

朴成雨:金正恩と関連した便りをもう一つ調べますね。

金正恩が眼鏡をかけて書類を読んでいる姿が写真に公開されました。
どんな意図が入れられたと見ますか?

コ・ヨンファン:去る27日北朝鮮中央テレビは金正恩が眼鏡をかけて書類を見る写真を公開しました。

私もこれを見て驚きましたが。
金正恩はもう年齢が28才です。
今までは眼鏡をかけなかったですね。

去る4月15日金日成広場で演説する時も眼鏡をかけなくて読みましたよ。
そのような彼が眼鏡をかけて座っている姿を公開したことは目が悪いことでなくおじいさん金日成の姿をまねをするためだと見ます。
人々は金日成が旺盛な活動をする時、斜めに座って、書類を読んだり署名をする時、常に眼鏡をかけていた姿を生き生きと記憶しています。

今回公開された写真を見れば金正恩が座っている姿もぴったり金日成の姿です。
こういう写真を見れば北朝鮮の人らは‘本当に金日成に似ている、こう思うでしょう。
幼い金正恩を後継者と認められるようにするために宣伝煽動部が頭を多く使ったものといえます。

また後継者イメージを人々の頭の中に刻印させるために金正恩に練習をたくさんさせたものと考えます。

朴成雨:最後に、この便りも必ず確かめて行かなければなりません。
北朝鮮が障害者オリンピック大会に史上初めて参加するんですが。
その意味をちょっと評価して下さいます。
コ・ヨンファン:北朝鮮がロンドンで開かれる障害者オリンピック大会に歴史上初めで障害者選手団を参加させました。
24人を大会に参加させましたが。
初めてにしては結構多いですね。
私もこの便りを見ながら、自分の目を疑いました。

北朝鮮は金正日時期に平壌に障害者を住むことも出来ないようにしました。
革命の首都そしていわゆる主体思想の国の朝鮮には障害者が1人もないということを見せるための措置だったんですよ。
私がはっきり分かる事実です。

これは金正日の直接的な指示でした。
そのような北朝鮮が障害者オリンピックに代表団まで参加させたので真に隔世の感を感じます。

これは2種類意味と解釈できます。

まず、金正恩がお父さん金正日の統治方式に不満を持っていたし‘お父さんと少し違った道を行く、という意思を表明したことであることもあります。
次に、ミッキーマウス登場と同じ脈絡で解釈できます。

金正恩は牡丹峰楽団試験公演で米国映画‘ロッキー、の場面を背景画面に流れるようにして、米国漫画映画の象徴の、白雪姫、ミッキーマウスなどを登場させました。
これは米国に色目を投げて、支援を貰おうとすることだったと見ます。
私は北朝鮮で暮らしてみた人間としてそのように考えます。
多くの人々は金正恩が本格的に改革開放をしようとすることではないのかと考えたが、私はそれはないとみます。

障害者オリンピックに選手を送ったのもミッキーマウスを登場させたことと同じ脈絡だと見れば良いと思います。
朴成雨:北朝鮮が障害者オリンピックに選手を送ったという点、大きい変化と見られるでしょう。
このような形の変化をいつかは北朝鮮社会転任で見られることを期待してみます。
今まで国家安保戦略研究所のコ・ヨンファン戦略情報室長と共にしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿