お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2013年6月22日土曜日

アリラン公演とはなにか

今年もアリランが行われる。いまや外貨稼ぎの最後の砦である。

「アリラン」は金日成生誕90周年と金正日生誕60周年を記念して2002年に初演が行われ、今年で10年目を迎える。10万人が参加して行われ、2007年には“世界最大のマスゲーム”としてギネス記録にも登録されている。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=63480

去年が最後だったのではないか?

北朝鮮情報専門のウェブサイト「ノースコリアンエコノミーウォッチ」によると、中国・北京にある北朝鮮専門旅行の高麗旅行社がこのほど顧客宛ての案内文で「平壌の消息筋が、今年でアリランが最後になるだろうと知らせてきた」と伝えた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/06/12/0200000000AJP20120612000200882.HTML

過去に中止されたことはあるか?

南北共同宣言実践韓国側委員会は30日、北朝鮮側から豪雨による被害のためマスゲームと芸術公演の「アリラン」を中止すると正式に通達があったことを明らかにした。
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2006/0731/10012185.html

今年もやるのか?

中国,北京に基づいた高麗旅行社によれば‘アリラン公演’が来る7月22日から9月9日まで開く予定の中で外国人観光客らの呼応が良いと知らされました。
http://www.rfa.org/korean/in_focus/arirang-06142013165532.html?searchterm=%EC%95%84%EB%A6%AC%EB%9E%91

なぜ再開するのか?


内部の結束を図るとともに、外貨を獲得する狙いがあるものとみています。
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_IK_detail.htm?No=46555&id=IK


今年の内容は?

特に今年平壌(ピョンヤン)‘5月1日競技場’で進行される予定のアリラン公演は政権樹立65周年と休戦協定締結60周年をむかえて,より一層新しい内容と形式になると見られます。
高麗旅行社は“今年‘アリラン公演’に新しい場面らがさらに多く追加されて,既存の公演よりより大きくてよく準備された姿であること”と付け加えました。
昨年は中国人を含めて数千人だった。

http://www.rfa.org/korean/in_focus/arirang-06142013165532.html?searchterm=%EC%95%84%EB%A6%AC%EB%9E%91

子供や学生も長期間練習を強いられる。人権侵害ではないか?


アリラン公演観覧自制 人権委で提起されたが否決
http://blog.daum.net/wuoyupwbs74/3

アリランを見た有名人は?

オルブライト米国務長官
また、「アリラン公演」は北朝鮮が「金総書記の作品」と宣伝しているものだ。それだけでなく、00年10月に訪朝した米国のオルブライト国務長官(当時)は、「アリラン公演」の前身といえる「100戦100勝の朝鮮労働党」を金総書記とともに観覧している。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuushi2011/archive/2007/10/04

ほかにもロッドマン、胡錦涛、江沢民らがいる。

 

盧武鉉大統領が観覧
http://blog.daum.net/hwang21552003/1044633
中朝関係
http://www.youtube.com/watch?v=N7QAVeQvthg
拡大画面あり
http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=O3uwBc9JOGA

子供が登場
http://www.youtube.com/watch?v=Uf8ySkDinQU
http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=O3uwBc9JOGA

0 件のコメント:

コメントを投稿