お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2013年6月30日日曜日

最前線の放射砲を強化 北朝鮮 sbs

http://news.sbs.co.kr/section_news/news_read.jsp?news_id=N1001859238

なんの狙いなんだろうか。とりあえず訳しておこう。


北朝鮮軍が最近最前方砲兵部隊に配置された放射砲を240㎜改良型で交替中であることが分かりました。


この放射砲の交差点は既存240㎜放射砲の射程距離60kmより5~10km増えたと知らされました。


政府消息筋は"北朝鮮軍が最前方砲兵部隊に配置された放射砲を240㎜改良型に交替する兆候が捉えられている"としながら"で・東部戦線一部部隊でこういう兆候が皆観測されている"と明らかにしました。

北朝鮮軍はその間240㎜放射砲の改良型を開発してきたし,最近戦力化する水準まで到達したと消息筋は伝えました。

北朝鮮最前方には107mm,122mm,240mmなど三種類の放射砲が配置されており,この中122mm放射砲は去る2010年延坪島砲撃挑発の時動員されました。

政府消息筋は"交差点が増えた240mm改良型を最前線一代(一帯)に配置するから首都圏以南地域まで威嚇が大きくなっている"と伝えました。

0 件のコメント:

コメントを投稿