お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2013年7月15日月曜日

オバマと中国

東京大学出版会から発売されたこの本に、日本の首相に関する評価があるので、残しておきたい。筆者はジェフリーベーダーという米NSCの東アジア担当上級部長だ。

images

 

民主党政権には、様々な面で振り回されたことが分かる。

一方で中国については、中国の台頭を基本的には歓迎し、国際的なルールに従わせるという基本路線を確立している。

この方針は、今も変わっていない。

ただ、中国に融和的な姿勢を取ると米国内からも、「弱腰外交」という批判が出るため、かなり気を使っていることも記述されている。

北朝鮮関係では、2011年1月の胡錦濤オバマ会談の際、中国側は濃縮ウラン計画は、北朝鮮が行った制約と国連安保理違反だと中国は非公式に言っていたが、共同声明に盛り込むことは反対した。

最終的には合意し、中国の表現で「懸念」を盛り込んだという。226p

原文を見ると关切という単語を使っている。強い関心を持つという中立的な単語だ。

この単語は、当時の中国の姿勢をよく示している。

   18.中美一致认为,正如六方会谈“九·一九”共同声明和联合国安理会相关决议所强调,保持朝鲜半岛和平稳定至关重要。双方对近期事态发展导致半岛局势紧张表示关切。双方注意到两国在半岛问题上保持了密切合作。中美强调改善半岛南北关系的重要性,都认为朝韩开展真诚和建设性对话是非常重要的一步。鉴于半岛无核化对维护东北亚地区和平与稳定至关重要,中美双方重申,有必要采取切实有效步骤实现无核化目标,并全面落实六方会谈“九·一九”共同声明中的其他承诺。在此背景下,中美对朝鲜宣称的铀浓缩计划表示关切。双方反对所有违反六方会谈“九·一九”共同声明和相关国际义务和承诺的活动。双方呼吁采取必要步骤,以尽早重启六方会谈进程,解决这一问题及其他相关问题。

麻生太郎

我々のチームは米外交政策の優先順で、アジアがより高い地位にあること示すために、象徴的な場面を用意した。麻生太郎を国家元首として大統領執務室に招くことを決めたのだ。
彼は日米同盟の強い支持者だったが、いくつかの重荷も背負っていた。
彼はナショナリストで、無分別さや政治的な不適切さ、人種差別などを好む傾向と相まって、中国のみならず、アジア全域で彼自身が日本の古い拡張主義者の象徴のように捉えられていた。われわれは彼が永続きしないだろうと予測していた。51P

鳩山由紀夫はいくつかの面で不快な発言を行った。米国への依存度を減らし、中国に傾斜するということだった。さらに岡田克也外相は、米国に対して、紛争時における核の先制使用を放棄するように公式に促した。鳩山は東アジア共同体から米国をはずそうとした。94p

菅直人政権とはそれなりに満足していた。100p

0 件のコメント:

コメントを投稿