お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2013年8月5日月曜日

軍需担当の書記、朴道春が潜伏 不正に関与し更迭説も 聯合

日本語に訳されていないようなので、訳してみた。また軍部絡みの更迭人事なのかもしれない。

 



(ソウル=聯合ニュース)ユン・イルゴン記者=北朝鮮軍手工業分野の最高責任者の朴道春労働党軍需担当秘書が3ケ月目公開席上に姿を表わさなくてその背景に関心が傾く。

朴道春は去る5月1日金正恩国防委員会第1委員長などと共に保険部門勤労者らの体育競技を観戦した以後現在まで北朝鮮媒体を通して,公開活動が報道されなかった。
特に朴道春は北朝鮮が今年最も盛大に行った'全勝'(停戦協定締結・7月27日) 60周年記念行事にも参加しなかった。

北朝鮮は7・27をむかえて,平壌で'全勝' 60周年慶祝中央報告大会,大集団体操'アリラン'公演,祝砲夜会,'全勝記念館'開館式,戦争老兵招請宴会と記念撮影など多くの重要行事を進行したし,金正恩第1委員長と主要高位幹部らはこの行事に皆参加した。


朴道春は労働党秘書9人中 金ギョンヒ・金己南・崔泰福秘書に続き序列が4番目と見なされる。
先月27日閲兵式と群集示威が開かれた金日成広場主席団に朴道春を除いた8人の党秘書が皆参加したが,彼はその席にいなかった。

彼は国防委委員,軍隊長であるのに先月8日金日成主席死亡日をむかえて,金正恩第1委員長と国防委委員,党中央軍事委委員らが錦繻山太陽宮殿を探して,金日成・金正日死体を参拝した時も参加しなかった。

これと関連して,朴道春が持病のために公式行事に参加しない可能性が提起された。
朴道春は今年69才だが,彼よりはるかに年上である金己南(87才)・崔泰福(83才)秘書や病気が深いと知らされた金ギョンヒ秘書も参加する行事に参加しないほど、体調が悪いためという分析だ。

ある対北朝鮮消息筋は4日"朴道春が最近個人不正で更迭されたといううわさもある"として"もう少し今後を見るべきだが7・27行事にまで皆不参加したと見て,これから公式舞台で完全に消える可能性が大きい"と話した。

朴道春は2005年から5年の間軍需工場が密集した慈江道党責任秘書を引き受けて,軍需工業発展に'功労'を積んだし,2010年9月3次党代表者会で軍に関する博学な知識を認められて,党秘書国秘書,党政治局候補委員で一躍昇進したし,昨年4月4次党代表自晦では張成沢などと共に党政治局委員に選出された。


彼は今年1月金第1委員長が第3次核実験を決めた国家安全および対外部門働き手協議会に参加するなど北朝鮮の長距離ロケット発射と核実験に関与した核心人物で,国連と米国の制裁対象リストに上がっている。
yoonik@yna.co.kr

0 件のコメント:

コメントを投稿