お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2013年12月9日月曜日

北朝鮮・張氏側近が韓国に亡命要請、資金管理を担当=報道

いろいろと報道が出ているが、どこまで本当なのかまだ分からない。


ソウル 6日 ロイター] -韓国のYTN(聯合通信TVニュース)は6日、北朝鮮の事実上ナンバー2とされていた張成沢(チャン・ソンテク)氏の側近が、韓国に亡命を求めていると報じた。張氏をめぐっては、韓国の国家情報院(NIS)が失脚したと発表している。
YTNは関係筋の話として、韓国に亡命を求めたのは張氏の資金を管理していた人物で、現在は韓国当局者の保護の下、中国に滞在していると伝えた。亡命申請は約2カ月前に行ったという。韓国統一省は亡命の事実は確認できていないとしている。
張氏は金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の叔父で、正恩氏の事実上の後見役とされていた。NISは今週、張氏が国防委員会副委員長および労働党部長ポストを解任され、張氏の側近2人が先月に処刑されたと発表した。解任時期は11月末とみられる。

0 件のコメント:

コメントを投稿