お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2014年2月18日火曜日

馬息嶺スキー場本格運用

http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=106075

野営というのは、キャンプの意味のようだ。

子供達も楽しんでいるようだが、外貨収入はあるのか心配になる。

北馬息嶺スキー場,青少年学生スキー野営など本格運営
イ・スンヒョン記者| shlee@tongilnews.com

▲金日成総合大学,平壌建築総合大学,平壌第4小学校学生たちが馬息嶺スキー場でスキー野営を始めるなど馬息嶺スキー場が本格運営に入った。
[写真-労働新聞キャプチャー]


北朝鮮で馬息嶺スキー場が青少年学生たちのスキー野営を始め本格的な運営に入った。
<朝鮮中央通信>は17日金日成総合大学と平壌建築総合大学,平壌第4小学校の学生たちが馬息嶺スキー場でスキー野営の毎日を送るようになったと報道した。


昨年12月31日馬息嶺スキー場の開場式を開いた後先月から北朝鮮駐在外交官・無関係家族らを招請したり一部外国人観光客らを制限的に受け入れた一種の試験運営をして1ヶ月余りたった。


通信は青少年学生たちが馬食領ホテルに宿泊した後、スキー教員らの助けを受けて,スキー訓練に入った。

0 件のコメント:

コメントを投稿