お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、拉致再調査、金正恩の健康、張成沢処刑、崔竜海失脚関係の韓国報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析、内容は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2014年3月16日日曜日

北朝鮮食糧事情 rfa

平壌だけみれば食糧難の国とは思えないが、かなり事情は苦しいようだ。

 

FAO,北朝鮮食糧不足国家再指定
ワシントン- ヤンソンウオン yangs@rfa.org
2014-03-07
アンカー:国連は北朝鮮を外部支援が必要な食糧不足国家で再指定しました。
農産物収穫は増えたが北朝鮮住民の飢えを解消するには相変らず不足だという評価です。
金ジングク記者が報道します

国連傘下食料農業機構(FAO)は7日発表した‘作物状況展望と食糧状況’ 2014年1分期報告書で北朝鮮を外部支援が必要な33カ食糧不足国家に含みました。
食料農業機構は北朝鮮の2013年穀物収穫量が3年目5%以上増加したが,慢性的な食糧不足問題を解決するには非常に不足するとし,北朝鮮家庭84%が食糧不足の困難を経験していると診断しました。

食料農業機構はまた北朝鮮の食糧体系が相変らず外部衝撃に非常にぜい弱で,蛋白質が豊富な作物栽培が非常に不足した実情だと指摘しました。

特に2才未満子供の発育不振率が相変らず高くて微量営養素不足が憂慮されると明らかにしました。

国連のスローガン機構の食料農業機構と世界食糧計画(WFP)が昨年12月公開した‘2013/14北朝鮮作物状況報告書’は2013年秋から今年春まで北朝鮮の穀物生産量は米約190万トン,とうもろこし225万トン,ジャガイモ50万トンなど約503万トンで前年に比べ約5%増加すると展望しました。

国連は今年夏まで北朝鮮で消費される穀物を約537万トンと推定しながら,北朝鮮当局が輸入する30万トンを除けば絶対的に不足した穀物規模は約4万トンとしながら国際社会の支援で充当することと提案しました。

食料農業機構の報告書は北朝鮮が慢性的な食糧不足問題を解決できない主要理由で経済が悪くて農機械と肥料などが不足した点を指摘しました。

一方,食料農業機構が指定した33カ食糧不足国中アフリカ大陸国家が26カで約80%を占めます。

 

●北,5才未満28%慢性栄養失調
ワシントン-チョンアルムjunga@rfa.org
2014-02-24

水害被害にあった北朝鮮の一地域病院に栄養失調にかかった北朝鮮子供たちが並んで横になっている。
写真-聯合ニュース提供

アンカー:国連児童基金は北朝鮮の5才未満子供の10人中約3人が慢性栄養失調に苦しめられていると明らかにしました。
チョンアルム記者が報道します。

国連児童基金は24日‘2014児童人道主義活動報告書’を出して今年慢性栄養失調(chronic malnutrition)を抱えている5才未満北朝鮮子供が全体の28%に達するとし,北朝鮮内食糧難の深刻性を強調しました。

したがってこの機構は今年対北朝鮮事業のため総予算を2千 30万ドルで算定しました。
一方,この機構は昨年対北朝鮮事業のために国際社会から総2千 200万ドルの支援を頼んだが結局54%である1千 200万ドルだけ晴れたとして今年対北朝鮮事業に関心を促しました。

この機構は今年予算で食糧が不足した可妊女性,妊産婦,ス乳母,そして12カ月から6才未満の乳児490万人に微量複合栄養補充剤を提供する予定だと明らかにしました。
保健事業の一環では1才未満の北朝鮮嬰児35万人と身ごもった女性36万人が免疫力強化ワクチン プログラムを受けるようにする計画です。

これに増して国連児童基金は対北朝鮮飲料水事業の一環で住民20万人に清潔で安全な飲料水を供給して,100万人が適切な衛生法を使えるように支援するという計画です。

特に,国連児童基金は今年全体予算2千 30万ドル中で最も多い840万ドルを栄養事業に集中配分しました。

これは全体予算の約41%に値して,北朝鮮の深刻な食糧難をよく示唆しています。
その次には飲料水と衛生分野に590万ドル,保健分野に530万ドル,そして教育分野に58万ドルが順に配分されました。

0 件のコメント:

コメントを投稿