お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2014年6月22日日曜日

北朝鮮からの密輸タバコの取り締まり強化 中国 RFA

http://www.rfa.org/korean/in_focus/food_international_org/tobaco-06202014100555.html

中当局,北朝鮮タバコ秘密取り引き強力取り締まり
中国-金ジュンノxallsl@rfa.org
2014-06-20
アンカー:北朝鮮と隣接した中国国境都市で観光客らに主に販売された北朝鮮産タバコらが最近になって突然痕跡をなくしたという便りです。
中国当局が密輸タバコに対して大々的な取り締まりを繰り広げているためと見られます。
中国で金ジュンノ特派員が報道します。
北朝鮮-中国国境近所中国変更都市でありふれているように見られた北朝鮮産タバコが何日か前から突然痕跡をなくしました。

接境都市で観光客を対象に販売される20余種の北朝鮮タバコは北朝鮮-中国境界地域観光商品中最も大きい比重を占める品目に選ばれています。

中国タバコとは味に差があって,中国の喫煙者などには格別人気がない北朝鮮産タバコだが,閉鎖された国のタバコという好奇心で記念品でたくさん購入すると分かりました。

原価に比べて,でたらめに高値を受ける商人らの商才を明らかに分かりながらも,記念みなして,1,2箱ずつ購入しているということです。

このように人気があった北朝鮮タバコが観光地商人らの販売台で突然姿を隠したことに対して中国,丹東のある住民消息筋は公安当局の強力な取り締まりのためだと自由アジア放送(RFA)に話しました。

 

日本製タバコも人気

http://www.jiji.com/jc/v4?id=nkt201311050001

タバコの写真 ミツバチという名前のタバコもあったはずだが。

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3&lr=lang_ja&safe=off&hl=ja&rlz=1I7MXGB_jaJP533&tbs=lr:lang_1ja&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=nGimU_fFAo7ikgXUy4CIDg&ved=0CAkQ_AUoAg&biw=1536&bih=764#facrc=_&imgdii=_&imgrc=V09Wcwj9gYuJSM%253A%3B5Q15qQbl4BN7UM%3Bhttp%253A%252F%252Flivedoor.blogimg.jp%252Fmainitiiyaringu-mainitikankokugo%252Fimgs%252Fc%252Ff%252Fcf9d0637.jpg%3Bhttp%253A%252F%252Fkorea.doorblog.jp%252Farchives%252F6120332.html%3B1280%3B956

中国国境都市に流れて入ってきた北朝鮮産タバコはほとんど全部が密輸を通して,国境を越えてきた不法商品であるためという説明です。

この消息筋はそれと共に“過去には北朝鮮タバコが観光客の足が頻繁な川辺を中心に販売されたが最近では北朝鮮産タバコが丹東駅とバスターミナル周辺まで堂々と販売されているほど広がっていた”としながら“公安当局でこれ以上放置してはいけないという判断の下取り締まりに出たことであることもある”と説明しました。

北朝鮮産タバコの中国流入経路に対し丹東のまた他の住民消息筋は“北朝鮮タバコは主に北朝鮮の国境警備対と中国の密売業者間にかなり以前から取り引きされた代表的な密輸品”と主張しました。

彼はまた“一箱に3~5中国元程度に持ってきた北朝鮮産タバコが現地観光客らに8中国元~30中国元まで売れていて原価の2倍以上の暴利を取っている”と話しました。

このように北朝鮮産タバコは中国国境都市で大きい利潤を得ることができる代表的商品だから国境地域の両国密輸業者らがタバコ秘密取り引きに積極的に出ているという説明です。

0 件のコメント:

コメントを投稿