お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2014年10月11日土曜日

キム・ジョンウン,腎不全症:治療に当たったドイツ医師証言

まあ、いろいろ出てきます。かなり信頼できる情報だという評価を受けているようです。

2014-10-11 6:41 pm
[単独]治療ドイツ意志(医師)“キム・ジョンウン,腎不全症病んで”チャンネルAニュース
http://news.ichannela.com/3/all/20141011/67088747/1
今日で38日目潜伏中であるキム・ジョンウンは当初痛風や股関節以上などで足が不便だと知らされましたが。
ところでチャンネルA取材結果脚異常以外にも腎不全症を抱えていると確認されました。
金チョルジュン記者の単独報道です。
[リポート]

40日近く潜伏中であるキム・ジョンウンが腎臓機能が落ちる腎不全症を抱えていると確認されました。
情報当局関係者は“キム・ジョンウンが脚痛み以外にも腎不全症症状を見せることで確認した”と話しました。

このような内容は最近極秘裏北朝鮮を訪問して,キム・ジョンウンを診察して戻ったドイツ医師を通して,追加で明らかになった。

キム・ジョンウンが潜伏直前足を引きずったので足首手術または痛風などが主に原因で提起されました。
脚以上でない長期疾患の具体的な病名が確認されたことは今回が初めてです。
腎不全症は体内老廃物をろ過する腎臓の機能が落ちる病気です。
冠状動脈疾患と痛風などにつながったりもしながら激しい場合血液透析を受けなければなりません。
キム・ジョンウンの場合家族歴とも関連があるという分析です。

お父さん金正日が2009年慢性腎不全症が悪化して,一週間に2~3回透析を受け始めたし,以後各種合併症に苦しめられたと知らされました。

ム・ジョンウンが完治が難しくて長期間治療を要する疾患を抱えていると確認されながら,彼の健康に対する憂慮が大きくなる展望です。
チャンネルAニュース金チョルジュンです。

0 件のコメント:

コメントを投稿