お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2014年10月21日火曜日

北,ロシアに労働者派遣急増

最近北朝鮮はロシアと密接なようだ。

 

中国-金ジュンノxallsl@rfa.org

http://www.rfa.org/korean/in_focus/food_international_org/russialabor-04182014094621.html
2014-04-18

アンカー:今まで北朝鮮の外貨稼ぎ海外労働者派遣は主に中国に集中しました。
ところで最近になってロシアで派遣される外貨稼ぎ労働者らが急増しているという便りです。

中国で金ジュンノ特派員が報道します。
北朝鮮当局が最近ロシアに派遣する労働者をいつも募集していて外貨稼ぎ労働者派遣対象国を多様化していると見られます。

最近中国を訪問した咸鏡北道のある住民は“この頃中国に派遣する労働者よりロシアに派遣する労働者をさらに多く募集している”と自由アジア放送(RFA)に伝えました。

彼はまた“過去ロシアに派遣する労働者らは主に伐木労務者だったが,最近では従事業種も非常に多様化した”と付け加えました。
伐木労務者の他に建築労働者,女性縫製工業,沿海州地方の農作業などで過去に比べて,業種が非常に多様化したということです。
彼らのロシア派遣期間は普通3年なのに労賃が中国に行って仕事をすることよりさらに多いという話が広がり,ロシアに派遣されたい人々が増加している”と消息筋は明らかにしました。

だが北朝鮮当局がロシア派遣労働者を選抜する時,非常に厳格な審査を経ると分かってロシア派遣労働者で選抜されるのが非常に容易ではないと見られます。

結婚していない人や、結婚をしていても子供がない人はロシア派遣労働者となれない。
韓国をはじめとして,中国や日本などの地に親戚があったり,家族はもちろん近い親戚中に北脱出者と失踪者がいる人々も除外されると分かりました。

これと関連して平安北道のある住民は“ロシア派遣縫製工業に支援したある女性が面接でロシアに行こうとする理由に対して質問を受けて何の考えなしで外国に一度出てみたくて支援したと答えたせいで落ちてしまった”としながら“これは党と国家に対する忠誠心が不足したと見られたため”と主張しました。

それと共に彼は“また他の女性は1ヶ月に50ドルの労賃を受けることができるという話を聞いて当局者に1年分労賃に該当する500ドルを溜めてロシア派遣縫製工業で選ばれた”としながら“海外派遣労働者選抜過程で幹部らの不正がとても深刻だ”と強調しました。

ロシア派遣労働者ら中で最も高い賃金を受ける職種は建築技術者だと伝えられています。

私どもの自由アジア放送消息筋によれば、ロシアに派遣される北朝鮮の建築技術者らは月700~800ドル水準で契約を結んでいるけれどその中で、技術者個人に支給される持分は100ドル程度に留まることで把握されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿