お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、拉致再調査、金正恩の健康、張成沢処刑、崔竜海失脚関係の韓国報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析、内容は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2016年3月25日金曜日

北住民“北脱出のはしりは金日成一家”

国を逃げ出す人がいて、それを抑えようとしているということ自体、恥ずかしいことでしょう。

http://www.rfa.org/korean/in_focus/ne-je-03242016093558.html

ソウル-キム・ジウンxallsl@rfa.org
2016-03-24

アンカー:北朝鮮が住民たちの北脱出を防ぐためにあらゆる手段と方法を動員しているけれど住民たちは繰り返し北脱出を試みていると分かりました。
北朝鮮内部の便りキム・ジウン記者がお送りします。

70日戦闘が真っ最中進行中の北朝鮮で住民たちが北脱出を試みるのは正当な権利であることを主張する流言飛語らが流行しているという便りです。
住民たちの北脱出を金日成,金正淑など金正恩一家の過去行跡に対し遠回しに言って,正当化する言葉らが公然と回っているということです。

北朝鮮が国境監視を大幅強化していつも住民たちに北脱出防止講演を繰り広げているけれど住民たちは金正恩の曽祖父の金亨稷(キムヒョンジク)と祖父金日成の過去行跡を見習って,北朝鮮を抜け出してこそ大きい人物になることができるとし,当局の北脱出者取り締まりを皮肉ると現地消息筋らは伝えています。

23日咸鏡北道会寧市の一消息筋は“最近町役場で北脱出防止のための講演が進行された”としながら“当局が国境沿線に三角錐もようの鉄条網を敷いておいたのに北脱出試みが続いて,住民教養に出たこと”と自由アジア放送に明らかにしました。

消息筋は“氷がとけて春がくれば住民たちの北脱出がもっと増えること”としながら“北脱出者を発見直ちに射殺しろと指示する程国境取り締まりが強化されたが北脱出だけが生きる道だと信じている住民たちの行列を防ぐことは難しいこと”と言及しました。

それと共に消息筋は“昨年12月にも家族単位の川越えが数件発生したのにそのうち娘三に軍隊間息子まで家族みんなが一度に川を越えた事件もあった”と話しました。

家族単位の北脱出で周辺国境警備隊と司法当局が北脱出ほう助疑惑を受けて,中央検閲団の検閲を受けるなど一度騒動を体験したと消息筋は指摘しました。

消息筋はまた党で‘北脱出が祖国に対する背信行為’と強調するほど住民たちは‘偉人の第一歩は北脱出で始まった’としてコソコソ言っているということです。

この話は過去金正恩の曽祖父某人金亨稷と康盤石,祖父母の金日成とキム・ジョンスクも状況が難しくなって,北朝鮮を離れて,中国に行って重要な軸を用意した歴史的事実を指摘することだと消息筋は説明しました。

住民たちは‘状況が意に添わなくて,国を離れて,生きる道を探した北脱出者の始祖はキム・ジョンウン一家’として昔でも今でも国暮らしむきが苦しくて,生きる道を探して離れるのがなぜ罪がなるのかと抗弁していると消息筋は伝えました。

これと関連して会寧市のまた他の消息筋は“去る3月8日中央女性同盟で3.8 ‘国際婦女節’を名節で祝うことを指示した”として“指示により女性同盟の地球初級団体が自体で食糧とお金を集めて,3.8節を送った”と22日自由アジア放送に言及しました。

消息筋は“3.8節を記念するために集まった女性らが初めには順調な時間を送ったが酒を飲みながら,順次酔いが上がって,各々中国に行くと騒動を働かせて,司法当局が調査を始めた”と話しました。

この日酒の席に集まった女性らは地区の女性同盟に所属したある町内の女性らだと付け加えました。

消息筋はその日泥酔状態で中国に行くと騒いだ女性らは司法当局の調査で過去金日成主席が北朝鮮を離れた例をあげながら,金主席の模範に従わなければならないと話したことだけだと主張していて処罰に困難があると見られると強調しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿