お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2016年5月1日日曜日

北朝鮮で初の銀行強盗か?

RFA "去る4日朝鮮中央銀行支店襲われる…党大会控えて普段より現金多かった"と報道

http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&sid1=001&oid=421&aid=0002030592

見方によってはすごく平和だったとも言えるが。


(ソウル=ニュース1)チョ・ヨンビン記者=北朝鮮銀行が現金を盗難に会う事件が最近発生したと米国の北朝鮮専門媒体の自由アジア放送(RFA)が30日報道した。

北朝鮮で'銀行強盗事件'が発生したという便りが伝えられることは今回が初めてだ。

報道によれば咸鏡北道の一消息筋は"去る4日清津市の朝鮮中央銀行新岩支店で現金が盗まれた"として"共和国(北朝鮮)ができた後,初めての出来事で住民たちの関心が集中している"と明らかにした。


この消息筋は"咸鏡北道近隣にための新アム銀行には夜中警備員が配置されていたが事件当時には席を外したと知らされた"として"銀行強盗犯らは出入り口を壊して銀行に保管中の現金を持っていった"と伝えた。


住民たちの間では当時銀行金庫に北朝鮮の貨幣7000万ウォンまたはそれ以上のお金があったということが回っているとこの消息筋は付け加えた。

また他の消息筋は"党大会を控えて各区域の銀行支店らは普段より多い現金を取り扱っている"と伝えた。

彼は"新アム支店は主に貿易を仲介する銀行なので利用する住民たちが多かった"として"本来貿易関連外貨稼ぎ働き手らだけを対象に運営したが,最近一般住民らのための区域支店に変わった"と説明した。


現地消息筋らは"他の地点より活発に現金取り引きをした新アム支店で現金が奪われたことは内部加担者がなしでは不可能なこと"と伝えた。

0 件のコメント:

コメントを投稿