お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、拉致再調査、金正恩の健康、張成沢処刑、崔竜海失脚関係の韓国報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析、内容は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2016年5月14日土曜日

与正は病気か 中央日報

なんとなく不健康に見えるのは確かだ。
http://news.joins.com/article/20024380?cloc=joongang|home|newslist1big
金与正昨年よりやせて,手帳持って群衆大会指揮
去る10日労働党7次大会祝賀平壌市10万群衆大会の金与正党宣伝煽動部副部長.
スマートフォンに手帳とペンを入った姿は兄、金正恩党委員長を補佐して行事を演出する役割をしていることを見せてくれる。
金正恩北朝鮮労働党委員長の妹の金与正(29)宣伝煽動部副部長が外信記者のカメラに捉えられた。
労働党第7次大会取材のため北朝鮮を訪問した日本時事通信が金与正の姿を現わした。
写真を詳しくのぞいて見れば去る10日平壌金日成広場で開かれた党大会祝い10万群衆大会に参加した金与正は黒い色スーツに金日成・金正恩の顔が彫られたバッジを付けていた。

特に行事主席団(VIP用観覧席)で兄を補佐した彼の手にはスマートフォンと小さい手帳が持たれていた。

金与正の姿は北朝鮮官営媒体に時々あらわれた。
だが金正恩と一定の距離をおいたまま露出を敬遠する場面が大部分だと顔が正しく見られない場合が多かった。
今回の写真では輪郭が比較的鮮やかだ。

写真上にだけ見れば2011年12月お父さんの金正日国防委員長葬式の時より顔がやせたのが目を引く。
対北朝鮮情報関係者は13日“頬骨と掘られた目周辺は病者の顔色があるのではないかという疑いを持つと話した。
右側の目には傷のように見られる痕跡もある。

これは10代時期スイス,ベルンの国際学校で正哲(35)・正恩(32)と留学した時期金与正の健康美あふれる顔写真と比較してみれば明確に違いが生じる。
昨年7月道・市・群人民会議代議員選挙投票の時と張り合っても同じだ。
手に取るススマートフォンも関心事だ。

関連業者関係者は“台湾製HTC-1製品に近いものと推定される”と話した。
金正恩も2013年2月この会社のスマートフォンを会議テーブルに載せている姿が朝鮮中央通信写真であらわれたことがある。

兄弟姉妹が台湾産スマートフォンを使っていることから、対北朝鮮情報当局者らの間では中国に対する拒否感のためではないかという解釈も出てきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿