お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、拉致再調査、金正恩の健康、張成沢処刑、崔竜海失脚関係の韓国報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析、内容は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2016年6月16日木曜日

中国の対北朝鮮制裁2弾発表 VOA

http://www.voakorea.com/a/3375815.html

中国政府が北朝鮮の核兵器とミサイル開発に転用される物質を輸出禁止品目と規定して,公式発表しました。
去る4月に続く追加発表です。
国連安保理の対北朝鮮制裁決議に対する確固たる履行意志と解釈されます。
ハム・ジハ記者です。
中国政府が14日公開した輸出禁止目録には去る4月国連安保理が発表した細部品目がそのまま含まれています。
原形磁石を含んで,一定程度の強度と大きさ以上の鋼鉄,自成合金,アルミニウム,そしてレーザー溶接機械など北朝鮮の核とミサイル開発に使われる物質の輸出を全面禁止するのです。
中国商務部と工業情報化部,国家原子力機構,海関叢書は輸出禁止品目を共同で発表しながら“国連安保理決議履行を目的にする”と明らかにしました。
特に今回の措置が“中国貿易関連法に基づいたことで,大量殺傷武器と武器運搬に転用される物質と技術の北朝鮮輸出を防ぐための”と確認しながら,発表直ちに発効されると付け加えました。
国連安保理の1718対北制裁委員会は新しい対北朝鮮決議2270号が採択されて約一月になった時点に北朝鮮の核とミサイル開発に利用される12ケ物質と,生化学武器で転用される3ケ物質を含んだ細部禁止品目を発表したことがあります。
彼ら品目らは民需用でも使用が可能だが,同時に核兵器とミサイル開発に転用されると分かりました。
中国政府はすでに去る4月北朝鮮から輸出入を禁止する25ケ品目を発表したことがあります。
当時石炭と鉄,鉄鉱石,金,チタニウム,バナジウム,ヒトゥリュなど対北朝鮮決議2270号が禁止した鉱物が含まれて,中国政府の対北朝鮮制裁履行意志をのぞけました。
中国は最近開催された米国との戦略経済対話でも全面的な対北朝鮮制裁履行を約束して,これに対する現況を共同で点検することに合意していました。
VOAニュース ハム・ジハです。

 

第1弾はこちら

 

商務部、朝鮮からの鉱物資源輸入を禁止 
タグ: 商務部 鉱物資源 朝鮮
発信時間: 2016-04-07 14:12:35 | チャイナネット | 編集者にメールを送る
商務部の公式ウェブサイトによると、国連安全保障理事会(安保理)の決議を受け、「中華人民共和国対外貿易法」に基づき北朝鮮に対し以下の物品の輸入を禁止した。

一、朝鮮からの石炭、鉄、鉄鉱石の輸入を禁止する。ただし、以下に挙げる2つの状況の場合は除く。

 1.完全に民生目的であり、朝鮮の核開発計画または弾道ミサイル計画に関連せず、国連安保理の第1718号(2006年)、第1874号(2009年)、第2087号(2013年)、第2094号(2016年)の各決議で禁止された営利活動貿易に関連しないと認められたもの。 

2.朝鮮が原産でないとの根拠があり、朝鮮経由で運ばれ完全に北朝鮮の羅津(ラジン)港から輸出された石炭で、北朝鮮の核開発計画や弾道ミサイル計画に関連せず、国連安保理の第1718号(2006年)、第1874号(2009年)、第2087号(2013年)、第2094号(2016年)、第2270号(2016年)の各決議で禁止された営利活動貿易に関連しないと認められたもの。

北朝鮮の対中国貿易の規模 2015年聯合ニュースグラフィックス

0 件のコメント:

コメントを投稿