お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2016年6月16日木曜日

根強い結婚説 金与正 YTN

もう二十九なので結婚しているほうが自然だが・・・

http://www.ytn.co.kr/_ln/0101_201605270500528154

北朝鮮金正恩の妹金与正が結婚しなかったという主張が最近相次いで出ているんですが,わが政府は相変らず金与正が既婚であると把握しています。
金与正の夫は平凡な家出身で,今は軍核心組織で仕事をしていると分かりました。
イ・ソンア記者が報道します。

北朝鮮事情に明るい消息筋は最近相次いで提起される金与正未婚説は事実ではないと明らかにしました。

金与正は政府が把握しているように金日成総合大学同期生と恋愛して,結婚までしたということです。
他の北脱出者も北朝鮮に残っている息子が去る2004年金与正と共に金日成総合大学に入ったとし,当時子供入学を前にして父兄らの間に金 正恩妹が科学関連学部に入るという噂が飛んだと話しました。

[北脱出者:金日成一家が入学をした,それでそれが誰かと聞いたところ、父兄らの中で聞こえてくる話が直ちに金与正だ。
(だが私たちの息子も)金与正を学校で見たり、聞いたりいすることは全くなかった。]

消息筋は金与正の夫が'平民'家出身だが,金日成総合大学に入るほどエリートと主張しました。

労働党最大青年政治組織人金日成社会主義青年同盟幹部を引き受けるなど党で実力を認められて,今は北朝鮮軍部核心組織に入っていると説明しました。

[イ・チョルウ/国会情報委員会与党幹事(昨年5月):相手が正確には知らないが,金日成大同期生であると推測する,こういう(国家情報院報告を受けました。)]

金与正は出産が予定されたという昨年5月頃に公開行事で姿を隠して1ヶ月半月ぶりに復帰して,疑問をかもし出しました。

この消息筋は金与正が身ごもって流産したし,その以後で健康が悪くなったと伝えました。

この前労働党大会で捉えられたやつれている姿もこのような理由のためと見られるとこの消息筋は付け加えました。

0 件のコメント:

コメントを投稿