お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2016年6月6日月曜日

コヨンヒの墓の写真 KBSが入手

いままで話だけだったコヨンヒの墓地の写真だそうだ。

私の個人的想像とは違ったが、間違いないだろう。惜しむらくは、墓碑銘の写真がないことだ。

http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3290715

キャプチャ

 

平壌大成山一帯,巨大な墓地が目に映ります。
横20メートル,新しく10メートル程度の大理石で作られた超豪華墓地です。
真中には大きな墓作りが位置したし昼間にも照明がついています。


英国外交官が2年前撮影した金正恩の生母,コ・ヨンヒ墓地です。
KBSが違う経路で入手したコ・ヨンヒ墓地写真です。

墓の後側にはうっそうとした山林が,前には青い芝と松が高級に作られています。


金正恩は執権翌年の2012年6月生母の墓地を聖域化してコ・ヨンヒ記録映画を作って,偶像化を試みました。

<録音>コ・ヨンヒ(金正恩生母):"将軍様と共に喜びも光栄,悲しみももしかしたら光栄.

試練も光栄と考えながら送ってきた30年歳月を振り返りながら..
"
しかしコ・ヨンヒが在日同胞出身という弱点のために今まで墓地を非公開してきました。

<インタビュー>金ジュイル(国際北脱出r連帯事務総長):"自分のママのコ・ヨンヒに対して白頭血統だと強調できない部分があるために偶像化を進行しないまま..."


去る3月衛星写真を通して,墓地の位置が確認されたが全景が公開されたことは今回が初めてです。


金正恩が生母の墓地を派手に作っても一般に公開できないのは出身成分が全てのものを決める北朝鮮社会の閉鎖性を見せることだと外交関係者は話しました。


ロンドンでKBS ニュース金トグォンです。

0 件のコメント:

コメントを投稿