お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2016年8月29日月曜日

金敬姫に関する噂を禁じる

金正恩委員長が、叔母である金敬姫の噂を禁じていると、RFAが伝えた。国内では処刑説も出ているようだ。

http://www.rfa.org/korean/in_focus/nk_nuclear_talks/descent-08242016151855.html

金正恩が、叔母の金敬姫を処刑し、白頭の血統(金ファミリーの血統)が断たれたとの見方が北朝鮮で広がっている。


張成沢処刑直後‘金敬姫同志も死んだ’という噂がが平壌で少しの間回ったが,国家安全保衛部が‘家系(金氏一家親戚)に対して論じる者は厳罰に処する’と禁止したため、殺害されたとのうわさが拡大した”。

だが,金敬姫の生死については相変らず死亡説と毒殺説,重病説などの色々な論議が交錯している。


韓国の国家情報院は7月金敬姫の最近近況と関連して“(夫の)張成沢死亡直後アルコール中毒からは脱したが、現在は平壌郊外周辺で特別管理を受けながら,療養中”と明らかにした。


一方,労働党幹部出身のある高位層北脱出者は“金正恩が金敬姫を処刑した事実が明るみに出れば白頭血統の根元を切ったとして、自身と金与正などが清算されるために、まだ公開することができずにいる”と最近自由アジア放送に話し、処刑説を匂わせた。

0 件のコメント:

コメントを投稿